宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

El Japon(エルハポン) ポスターがかっこよくてホッ♪【追記あり】

ほとんど意識から捨て置いてた 宙組公演 El Japon

 

どうなん?コレ。

 

これっぽっちも面白そうな気配がないんですけど?? って思ってた。

 

真風スキーの友人も リピできるか心配してました。

 

白鷺の城とダ・ヴィンチの公演も なかなか微妙でしたね。

私は 白鷺の城、結構好きだったんですよ♪

 

 

で、先行画像が、いつものことながら いまひとつw

 

イスパニアのサムライ、てことで 先行画像は サムライに重心を置いてたのか 日本刀かざして

衣装も ポーズも仰々しい感じでしたが

 

ポスターは… panda_hirameki_2018090120535431c.gif イスパニアに重心を置いて

 

かっこいい! 素敵!! ワイルド!!

 

ポスターは3人写りで 相手役のまどかちゃん(星風まどか)より 二番手のキキちゃん(芹香斗亜)の方が

大きく写ってますね…

 

オーシャンズ11で まかキキ(真風涼帆・芹香斗亜)の 男役同士の並びが良かったから

この作品では もちろん まどかちゃんとの 愛も描かれるでしょうけど

イスパニアに渡った サムライと心を通わす 現地の男アレハンドロとの友情も描かれそう。

(あくまでも 私の想像ですので、あしからず)

 

キキちゃんのお髭姿は 初めて見たような…?

キキちゃんかだれか わかりにくいですけど。 単独で見たら 誰かわからないかもね  (*´艸)

 

ふたりとも 似たような洋装ですが キキちゃんはサーベル、

真風(蒲田治道)は 日本刀を持ってますね~

 

 

まどかちゃんは その前の公演、全国ツアー 「追憶のバルセロナ」のポスターが素晴らしかったですね!

美しい! 大人の女性も演じられるまでになった まどかちゃん♪ 

5組の中でも 1番好きかな? これからは 舞空瞳ちゃんと 一二を争うと思います、私の中で。

 

ポスターのまどかちゃん、お顔が 切手サイズ以下でちょっと気の毒ですね。

 

宿屋の経営者っていう 役名だけ聞いたら 上級生が演じるようなお役で…

ちょっと テスとは一味ちがった 強い女性のようですね。

 

真風演じる 蒲田治道とどう心を通わせていくのかも楽しみです。

 

 

そもそも 蒲田治道という人は 確かに慶長年間に生きてますけど

Wikipediaに載ってる 蒲田治道さん? 

だとしたら 遣欧使節団に参加してないんですけど??

同姓同名のただの人?w 

なんか 入り口から躓く ワタクシ。

 

歴史上に名の残る人物を描くなら そこんとこきちっとしてほしいわ。

もっと 架空の人物でもよかったのに。

 

今から400年もの昔に 遠くヨーロッパを目指した男たち。

日本人で初めて ヨーロッパに赴いて外交交渉をした男たち。

 

その末裔が今も Japonと名乗って彼の地にいらっしゃるんですね。

 

2013年には 当時皇太子だった 現・天皇陛下も コリア・デル・リオを訪問されています。

 

…と ここまで語っても なんだかなぁ。

 

行きた~い! チケット取れるかしら…にはならない気がしてます。

なぜだろう?

 

ショーが 藤井大介先生の お酒三部作、

カクテル、ワイン(Sante!!)ときて ウイスキー、ね。

 

パターン化すると面白くなくなるから これが最後でもいいかもw

 

 

エルハポン… 楽しめる作品でありますように…

 

【2019.8.12 追記】

宝塚歌劇公式HPのヘッダーの画像 真風as蒲田治道 素敵ですね!

海岸?で 日本刀を携え 立膝に肘を載せて 遠くを見つめる眼差し…その視線の先は

遠く離れた日本なのでしょうか・・・

西日に照らされた(朝日ではないと思ふ)横顔に憂いを感じて…

一枚の画像でも ドラマを感じさせますね^^