宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

まっつの休演に思う

2013年10月29日 宝塚の公式HPで 

まっつ(未涼亜希)の休演が明らかになりました。

初日まで後10日という直前の休演決定に、

雪組の皆さんも、驚き、心配し、不安に駆られたと思います。

それでも「Shall we ダンス?」初日の幕は開き…

大好評のようですね!

まっつさん…

今どうしてらっしゃるでしょうか??

舞台に立ちたい まっつさんの胸中をお察しすると

私の胸がキュンと痛くなります。

トップダンサーの役、って事で、お稽古頑張り過ぎたのかなぁ…??

代役の彩凪翔くんも、急な事で大変でしたね。

翔くんは、バウ公演「春雷」の主演など、抜擢続き。

また 大きな役が回ってきたことで飛躍&ポジション固めの好機!

試練が人を大きくするっ!!

って事で、頑張って欲しいです。

初日を観劇した友人は、まっつが抜けたことで

やっぱり 歌唱力に・・・

歌える男役が・・・

ここにまっつがいたら、と思ってしまいますよね。

まっつが、歌い始めただけで、おぉ~~~~♪と思ってしまう私など

どのような、感想を持つのか…

明日、観てきます。

スカステ初日映像だけ観た別の友人は、

もちろん まっつが抜けて歌唱力に物足りなさはあるけれど

映像観たら、若い!!と感じたそうです。

えりたん(壮一帆)の両側に立つジェンヌさん達が

キラキラしてて、それはそれでまた違った魅力を感じたようです。

なるほど~、そういう観方もあるのね…

健康管理と言えば、

トップスターさんって本当に大変だな、と思います。

一人しか座れない頂点=「トップ」の座。

日々の激務を感じさせない 

笑顔と気遣い、そしてパフォーマンスは健康あってこそ。

頭が下がります。

そんな元気印のジェンヌさんも生身の人間なので、

気をつけてても病気や怪我に見舞われること、ありますよね。

硬い金属でも使いすぎたら金属疲労で折れてしまいます。

ゴムだってずっと伸ばし続けたら、弾力が無くなってしまうから

休養は、精神的にも肉体的にも重要!!

トップさんのスケジュールは、忙しいに決まってるけど

劇団には、無理の無い様、お願いしたいです。

まっつ!

今は、後悔や焦燥感や 申し訳ない気持ちでいっぱいかも知れないけど

大切な、ひとつしかない身体ですから

気持ちは焦るでしょうけど、じっくりと治療に専念してください!!

そして

元気いっぱいに舞台に戻ってきてくれるのを待ってます!