宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

【宙組】たった2分の稽古場映像でも、わくわくなアナスタシア

先週の稽古場情報はトークだけでしたが、今日は稽古場情報の後に、稽古場の映像が流れました。

 

今まで 稽古場の映像は、組子全員が一つのお部屋に集まって、演技をしない生徒さんは壁際の椅子で見学していて、通し稽古が映っていましたが、

今は、密を避けるために少人数で別れてお稽古しているせいか、トップコンビの真風涼帆、星風まどかと 2番手の芹香斗亜、そして 桜木みなと、和希そらのお稽古シーンが流れました。

 

ストップウォッチで測ったら、1分58秒(多少の誤差あるかも)でした。

 

もっといろんなシーン観たいし、他の組子も観たいので、1コーナーにしてほしかったです。

 

2分で ほんのちょっとずつ 真風とまどかちゃんのシーン、グレブのキキちゃん(芹香斗亜)の歌唱シーン ←素晴らしくかっこいい! ずんそら(桜木みなと・和希そら)の可愛いシーン…

 

想像力を掻き立てますね~♪

 

なかでも、真風・星風のダンスシーンで、真風がまどかちゃんの鼻をちょんちょん、と指で小突くところがすごく可愛いです!!

 

5組のトップコンビのカラーは みんな違ってみんな良い、ですが、宙組が一番好みなアテクシです ^^

 

包容力の真風と、可愛いまどかちゃん♪ 

まどかちゃんは、可愛いだけじゃなく、歌って踊れるのもポイント。

 

二人で踊っている最後に映ったシーンも美しく… 宝塚版アナスタシアに期待が高まってます!

 

キキちゃんは、一人映りでの歌唱シーン。

ほんとに歌お上手になりましたね! 貫禄さえ感じる佇まい、素敵です。

一体、いつになったら トップの道が拓けるのか…しびれ切れるわ。

 

ずんそらは、安定のコンビ感で、生き生きと可愛いですね~♪

 

ずんちゃんのヴラドと そらくんのリリーの絡みを楽しみにしていました。

そらくんのリリー伯爵夫人って、どちらかというとマダーム(オバサン?)な役らしいのですが、「宝塚版」ということで、年齢を下げたのでしょうか? 

手を取り合って駆けていく二人の後ろ姿は 本当に恋人同士のようで…(*´艸)

先日の稽古場情報でも 二人のコンビ感がいい、と言われてたのがよくわかりました。

 

 

「アナスタシア」を宝塚でも上演する、と聞いた時は、すごく嬉しかったし チケ難覚悟していましたが…

まさかのチケ余り。

 

誰がこんな状況を想像できたでしょうか?

すべてコロナのせい。

劇場で観たくない、観たいけど観れない方が大勢いらっしゃるということですね。

遠征自粛派も多いと思います。

 

宝塚歌劇団も、大変な状況だと思いますが、ファンと共に乗り切って行けたらいいですね。

 

11月18日(水)、私の大好きな番組「ステージドア」のアナスタシア編です。

 

どんな舞台裏を見せていただけるのか、今から楽しみにしています。

 

マイ初日は、幕が上がって1週間以内にまず1回。

月組もそうでした、早く観たくてたまらないから~^^

 

11月も、武道館、ビリーエリオット、宙組2回、星組エル・アルコンと 平日にいっぱい予定入れてます。

コロナには気をつけないとね…