宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

北翔海莉 可愛く激変!Σ( ̄∀ ̄)@すみれForever

今月の夕刊タカラヅカの内容は

1ヶ月があっという間! 今月の月刊タカラヅカ、毎月書いてるから 今月も書いておきます~

①瑠風輝、まばゆい輝きへ

瑠風輝(るかぜ ひかる)、宙組98期。いよいよ 新公主演から 一歩踏み出して バウホール公演主演へとコマを進めましたね~♪

98期といえば 月組の御曹司のありちゃん(暁千星)が首席入団で 98期のトップランナー。早々と新公主演、バウホール公演主演を務めてますが、その後ろを瑠風が追いかけている状態ですね。

ダンスのありちゃんは 最近歌唱にも力を付けてきていて足場がしっかり固まっています。

そして歌唱のるかぜ。エリザベート新公の銀橋での歌い上げ、素晴らしかったです!スカイステージで観ただけなのですが、スカイステージで観て あれだけ歌えてたらすごいです!

劇場で聴いていたときには全く問題なかったのに 映像で観たら全く歌えてない、という生徒さんがいらっしゃいます。劇場では生オーケストラの演奏に助けられ、音響さんの調整に支えられて気にならなかった歌唱難も 録画されたものは マイクが拾った音なので 正直なんです。瑠風は映像でもお上手でしたので頼もしい存在です。

そんな瑠風のターニングポイントは 「王妃の館」の金沢貫一だそうですw

現・専科の愛ちゃん(愛月ひかる)が新境地開拓とも言える熱演で笑いをとってましたが 新公大変だな、と思ってたら瑠風にお役が回り…見事 殻を破りましたっ!

挑戦だったと思いますが おかげで引き出しが増えて 自信にもつながったと思います。それを武器にダイヤモンドのように、名前のごとく輝いていけたらいいですね♪

②最後は笑顔 サヨナラショー

先日の記事で、ベニ(紅ゆずる)のサヨナラショー 異色の面白さで、演出家はどなた、と書きましたが、演出は谷貴矢先生です。^^

演出助手の先生は谷先生と 次回の「龍の宮物語」でデビューされる指田先生なので当然谷先生ですよね^^

 

大劇場お披露目公演「スカーレット・ピンパーネル」の楽曲多用されてたのは ベニの思い入れが深かった殻でしょうか。そして、コメディエンヌなベニが作り上げたキャラクター「紅子」のフリートークに客席大喜び、大爆笑 笑いと涙のサヨナラショーでしたね♪

 

舞台のあちこちを手でぺたぺた触って、「これが銀橋ってやつねー」「宝塚大劇場、聖地! ありがとう♡」と自由気ままなトークを繰り広げた。

 

朝日新聞より引用

先日、綺咲愛里のミュージックサロンのMCのコーナーで あーちゃん(綺咲愛里)が、宝塚を目指したエピソードを話そうとしたけどうまく続かず 「紅さんのトーク力が欲しい」とあーちゃんsaid。 客席後方から「頑張れ!」の声…それは紅さんの声にも似て…  (*´艸)

 

そして サヨナラショーの最後は「ありがたや なんまいだ」を全員で歌い上げるという温かいシーン。

コミカルな幕切れに劇場は笑いで包まれた。

 

 朝日新聞より引用

 

これは 最後にチ~ン♪となったお鈴で締めくくったという 大爆笑の幕切れですね 笑

ぜひとも ライブビューイングに行かねば…

③轟悠のゲバラ 生き様を凝縮

好評を博しましたね、「チェ・ゲバラ」。芝居の轟さんなので 歌わなければOKです。 m(_ _)m

そして特筆すべきが風間柚乃くん。映像でチラ見しただけですけど ものすごく安定感あって 老成した感じ、芝居巧いわ~♪

ピンスポを受けて 聴衆に語りかける 国連総会での演説シーンって 「リンカーン」彷彿ですね。なんとこれ、轟・原田による いわゆる「偉人」シリーズ なのだそうです。原田先生は ロバート・キャパやアルカポネなど男臭い 硬派な作品が多い印象です。

記事では 新たなファンも呼ぶ画期的な作品だ、と締めくくられていました。

④すみれForever 北翔海莉

すみれForeverは、宝塚OGがリレー形式で繋いでいくインタビューコーナー。

今春から始まったこのコーナーは 

早霧せいな→咲妃みゆ の雪組トップつながりで始まり

咲妃みゆ→憧花ゆりの→映美くらら の月組つながり

そして えみくらちゃん(映美くらら)も月組つながりで 今月は北翔海莉。

えみくらちゃんが退団する時のミュージックサロンのゲストは日替わりで 一人は同期の元星組トップスター、柚希礼音様、もうひとりが 元星組トップスター、北翔海莉様。ふたりとも星組トップスターになられましたね~、スゴい!

次回は北翔海莉さん、って先月号に書いてたので みっちゃんだとわかっていたはずが… 二度見したわ。

みっちゃん(北翔海莉)、めちゃくちゃ可愛く、若くなってる~~~!! f:id:kokoro-aozora:20190815001643g:plain

びっくりすぎて 嬉しい悲鳴。え~~って思わず声が出たw

前にみっちゃんのビジュアルにダメ出ししたら めちゃくちゃ怖いコメント来たんですよ (苦笑)

アンチと思われたみたい  (*´艸) 私のみっちゃんについて書いた記事 ほとんど読まずにその記事にのみ反応されたんでしょうけど。痛いわ~

で、この度 ワタクシの願いが通じて、みっちゃん可愛くなってた! こうでなくっちゃね! ファンたるものただ褒めちぎってるだけじゃ 盲信。贔屓に対して冷静な判断ができなくなっては 贔屓の引き倒しになってしまいますよね~

 

で 私が 頑張れ!と思ったみっちゃんのビジュアルは

nestle.jp

北翔海莉ディナーショー ポスター

 

ヘアスタイル、お召し物に改善の余地大ありでした。

 がっ!

この度 おぉ! 可愛くなってる~!と驚いた すみれForeverのみっちゃんは ↓

www.asahi.com

webニュースの記事にはもう1枚お写真が掲載されてますが、そちらも爽やか美人です! パブリシティ権に配慮して写真は貼っていません。リンクから御覧くださいね。扇治郎さん効果もあるのでしょうか…ムフフ  (*´艸)

無料で読める部分以降の内容は…宝塚を辞めてからのほうが忙しいのだそうです^^ ミュージカルだけでなく お能の舞台にも出られたそうです。これからも ジャンルを問わずチャレンジしていかれるようです。

実力のある方だけに ひっぱりだこなのも頷けますね。

宝塚在団期間より 退団後の人生のほうがずっと長いので いかに宝塚時代にしっかりと芸を極めるか またいい人間関係を育んでおくか、が大切ですね。

最近はボランティアで老人ホーム訪問もされているそうです。昭和歌謡を歌いながら 手や指の運動をするというもの。みっちゃんの美声を聴いたらうっとりした後に、頑張ろう!って思えるお年寄りも多いのではないでしょうか?

 

次回は・・・みっちゃんの癒やしで、アドバイザーのみーちゃん=春風弥里さん。宙組つながり。

ふうちゃん(妃海風)にはバトンは渡らなかったか…残念!!