宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

「はいからさんが通る」のチケットが、余裕~ ( ̄□ ̄;)!!

宝塚友の会に入りたての私にもS席センター取れたのは、ビギナーズラックかと思ったけど…

今まで、チケットは友人任せの私でも、友人と観る前に「予習」と称して一般売りのチケットを購入することはありましたが、本日付けの残席状況を見て愕然!! f:id:kokoro-aozora:20200710230601g:plain

 

SS席と新人公演を除けば、初日から残席あり???????

 

れいちゃん(柚香光)のトップお披露目公演で、人気の演目「はいからさんが通る」なのに?

 

激戦を予想してたので、激しく拍子抜けしておりますっ!

 

コロナのせい?

 

Twitterで 「よく劇場で観る気になるよね」というつぶやきも見かけました。

やはり コロナ感染が心配でチケット買い控えた方が多かったんでしょうか?

 

通常よりお席の数が半減しているというのに残っているだなんて…

 

せっかく劇団が覚悟を決めて劇場再開してくれたというのに…なんだか申し訳ないような。

 

トップお披露目公演なのに、お気の毒

トップコンビはもちろん、組子のみなさんも、スタッフも気合が入っていると思うのです。

それがまさかこんな事態になろうとは・・・orz

もっともっと お祭り騒ぎのような お披露目のわいわいもできないですね。

入待ち出待ち、お茶会といったファンとスターが触れ合う機会が奪われてしまって…

スターとファンが近い、というのが宝塚の売りでもあるのに…

 

コロナの馬鹿ぁぁぁぁ~~

 

「花組の柚香光です。本日は…」れいちゃんの開演アナウンスに割れんばかりの拍手が…のはずだったけど。

座れる人数半減で 座れる席すべて売っても拍手の音はいつもより小さく聞こえるのは必至。

 

先日 「OUR FAVORITE TAKARAZUKA」で市松模様のように座ったらこうなるのね、というのが示されました。

 

普段なら「ぎっしり」熱気ムンムンですが、仕方がないですね。

 

明日からの一般売りで売り切れるはず?

今までチケットは、生徒さんの会にたくさん下ろしてましたから、人気の組、人気の演目は一般売りの時点でほとんど残ってない状態でした。

が、今回は、会に下ろす枚数を制限したために、いつもと違って一般売りに残っているのではないかしら、と思っています。

 

団体さんも、貸切公演もないので、観たい人が観れるという理想的な形になっているのかなぁ…と。

 

ま、宝塚友の会に入ったばかりのペーペーが何言ってんの?て思われるかもしれませんが・・・^^;

宝塚友の会から トップスター絵葉書が届きました

そんなペーペーの最下層民のワタクシ、Twitterやブログなどで話題になっていた、5人のトップスターの絵葉書セット来ないな~と思ってたら、今日私にも届きました~f:id:kokoro-aozora:20200714000051g:plain

今まで 宝塚友の会に何の貢献もしてないし、もらえなくても仕方ないわね、と納得してたのですが…

ありがとう~!!

 

こんな私にまで。なんと!手厚い。

 

劇団は公演ストップして減収の上、今後は消毒や、入場者数半減などの負担も見込まれるというのに。

温かいな~と どんな困難なときにも 支えてくれるファンの気持ちを汲んでくれてると思うと 嬉しかったです。 

劇団が血のにじむような思いをしても 何があっても 105年の歴史を未来へ繋いでいくのだ、という覚悟を感じました。

 

私も 宝塚への愛を叫び続ける覚悟ができたよ。← 本当か? ^^:

 

転売はもちろん、交換もダメ~!

私が知ってるチケット転売サイト チ◯流には、1枚もチケットが掲載されてないな、と思ってはいたのですが…

先行販売時のチケットがチケット交換ウェブサイト等に多数出品されていることを確認しております。

 宝塚歌劇公式HPより

 

お◯ぴ?と思って見に行ったら、 100枚ちょっと出てますね。

 

コロナ感染が発生した場合に備え、観劇者の把握に努めているから チケット券面の人物が座っていなければならないのですね。

 

今回、当たりますように・・とMAXの12公演エントリーしたんです。それで1公演だけ当たったんですけど、万が一、これは激戦の公演だぞ、っと MAXエントリーして たっくさん取れたらそれはそれで困りますね…

 

たくさん取れたら困るかな、と 梅芸の「フライングサパ」は、1公演だけエントリーしてたら 見事に外れました…

 

どうしたらいいんだよ~~~~~!!!

新宿の小劇場クラスター

今朝のワイドショーを観てて呆れました。

皆が必死で劇場再開にこぎつけたというのに、その覚悟も、業界に与える影響もなにも考えてない当事者たち。

そして ファンも然り。

最前列のお客さんはフェイスシールドを付けるように言われてたのに。「フェイスシールドを付けると推しの顔がよく見えない」とクレームをつけたそうです。

しかも 出待ちも禁止なのに 野放しで。

出待ちする方も それを黙認する主催者も甘すぎる!と思っていたら 今日、怒りを露わにする

尾上松緑さんのブログのURLをブロ友さんが送ってくださいました。

 

尾上松緑 藤間勘右衛門の日記 2020.7.12

気持ち、すごくわかります!

演劇界が一丸となって コロナ対策をとって劇場で演劇を楽しんでもらおうとしている矢先に。

 

そう、宝塚でこんなことは起きないとは思うけど 万が一のためにも 観劇者を追跡できるように 劇団は考えているんですね。

 

人数が少なくても 一人ひとりの熱量はいつも以上に熱いと思うので 花組のみなさん コロナに負けず こんな状況にめげず頑張ってくださいね~!