宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

美弥るりか 大劇場とお別れ・・・

昨日は 月組 大劇場公演千秋楽でしたね、おめでとうございます。

私の中では みやちゃん(美弥るりか)の大劇場ラストデー、という意味が強かったです。

朝から Twitterで みやちゃんの入りをチェック

美しい、きれいというつぶやき多数!

そして 私は 爽やかで気品あふれるみやちゃんに 宝塚を体現している、と感じました。

入の服装は 卒業の白と 宝塚のすみれ色でしたね。

メディアを通してしかわかりませんが 温かく懐の深いお人柄をいつも感じていました。

17年。

「いろんなことがありました。」 この一言に万感の思いがこもってますよね。

2番手を同期で分け合ったり、2番手羽根を背負っていたのに トップにならずに退団、と

異例の人事が多くて お気の毒に思っていました。

劇団の○ネ○ネ人事の犠牲になったような印象すらあります。

その分 みやちゃんには 高待遇もありました。

それでも「元トップ」という肩書は 退団後に威力を発揮するのに

絶大な人気を誇る みやちゃん(美弥るりか)が 大羽根を背負わずに退団されることは

納得し難いものがあります。

みやちゃんの思いは計り知れないけれど 

退団後 何事にもとらわれること無く

みやちゃんご自身が 自分の思い描いた道を しっかりと歩めますように、

第二の人生が もっともっとhappyでありますように!と お祈りしてます!

 

宝塚男役 美弥るりか を観れなくなるのは 寂しすぎますが

みやちゃんの 外の舞台でのご活躍、期待してます!

みやちゃんの人生に幸多かれ!