宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

宙組公演「不滅の棘」 予習しとこ♪

3日連続 ポーの一族ネタで ちょっと食傷気味でしょうから…

10日水曜日に観劇する 「不滅の棘」を予習しておこう♪

ネタバレありますので これから観るのに真っ白な気持ちで観たい方は

読まないでくださいね♪

ポーの一族のフィナーレのショーのことなど書こうと思ってたけど パス! w

2003年に 花組春野寿美礼主演で上演された、ってことと

白一色の舞台、というぐらいの知識しか無く…

面白いのかどうか、ヅカ師匠に聞いてみましたら

おさちゃん(春野寿美礼)がすごくきれいな声で歌ってて…

それしか覚えてない、と。

それだけかーーーーーい?? 

カレルチャペック原作「マクロプロス事件」の舞台化。

というか もともと 「マクロプロス事件」は

ヤナーチェクがすでにオペラにしております。

ヤナーチェクと言えば 村上春樹著「1Q84」で主人公の青豆が

ヤナーチェクの「シンフォニエッタ」を聴いていて それで初めてこの作曲家を知りました。

ハイ、脱線終了~

で、ググり魔がぐぐってみました。

マクロプロス事件 あらすじ    オペラ対訳プロジェクト  

 ↑ オペラではこういうストーリーなんだ、ってすごくわかりやすいです。

ミステリーの要素たっぷり ちょっと複雑。 面白そうです。

宝塚花組「不滅の棘」感想 2003.3.23  日本のミュージカル情報

 ↑ 2003年の花組公演の感想です、すごく参考になります。宙組との比較にもなりますね。

マクロプロス事件 オペラ名曲辞典

 ↑ 登場人物 と 場面ごとのストーリー

原作は 主人公が女性、ということで ヅカ版は男性に変更してますから

他にも改変されている部分はあるのでしょうか。

今回、愛ちゃん(愛月ひかる)のお役がオペラ歌手の役で

初演では 歌上手の春野寿美礼さんが演じてましたから

かなりハードル上がっていると思います。

どんなお歌を聴かせてくれるのか 楽しみですね。← プレッシャーw

◆外部リンク

「(愛ちゃん演じる)エリイが心情を打ち明けるところでは

同期や下級生たちがボロボロと泣いています。

宙組の仲間と新しい作品をつくるつもり」 

       朝日新聞 月刊タカラヅカ 2017.12.27より引用

頼もしいですね~♪ 初ドラマシティ、初東上、頑張ってください!

にしても、今 大劇場で公演中の「ポーの一族」主人公がバンパネラ(吸血鬼ヴァンパイア)で

永遠の命を持っている、っていうお話で

そして 同じ時期に ドラマシティで 「永遠の命」を与えられた男、って…

似たようなお話で…  「永遠の命」対決

あ。不滅の棘は 正確には永遠ではなくて 薬を飲むと永遠の命が手に入るらしく。

最後は その処方箋を火にくべてしまうそうです… 

心配なのは 舞台が白一色ってことです。

大事なところは 色がついてるらしいのですが

あまりに白ばかりだと ぼーっとしてたら わけわからなくなりそうだけど大丈夫かな?


2003年 花組 2018年 宙組
エリイ/エロール・マックスウェル
春野寿美礼 愛月 ひかる
カメリア 翔つかさ 美風 舞良
タチアナ 梨花ますみ 純矢 ちとせ
アルベルト 瀬奈じゅん 澄輝 さやと
コレナティ 夏美よう 凛城 きら
モニカ           【コーラス・ガール】 歌花由美 愛白 もあ
レスリー          【コーラス・ガール】 花純風香 花咲 あいり
キャロル          【コーラス・ガール】 絵莉千晶 桜音 れい
道化/ソニイ 大判れいか 星月 梨旺
サム【歌手】/筆跡鑑定人 大判れいか 朝央 れん
ハリイ【歌手】/刑事 高翔みず希 七生 眞希
掃除婦 幸美杏奈 里咲 しぐれ
サマンサ          【コーラス・ガール】 涼葉らんの 花菱 りず
ヒエロニムス・マクロプロス 大判れいか 水香 依千
刺客[1幕]/ロナルド 朝日奈 蒼
ハンス 彩吹真央 留依 蒔世
フリーダ・プルス/フリーダ・ムハ ふづき美世 遥羽 らら
刺客[1幕]/市民[2幕] 若翔 りつ
クリスティー 遠野あすか 華妃 まいあ