宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

ベルばらに無縁のはずの大爆笑がっ!?Σ( ̄□ ̄;)

id:nnl0fb

第二回宝塚歌劇団 台湾公演も無事幕が開き

今回も 台湾のお客様を魅了しているようですね!

みりおちゃん(明日海りお)のおみ足やファッションなども

ツィートに上がってますね♪

ところで!

8月9日に

ベルばら アンドレの死に際のシーンで、まさかの大爆笑って聞いた!

なんで~~~~~?? ga-n.gif

国民性の違い??

それとも・・・先日のスカステでもやってた

「宝塚あるある」

撃たれてから 死ぬまでが長い

これかしら??

ヅカファンなら、ここ、泣きポイントなんですけどっ!!

1974年の初演から40年、

手垢つきすぎ、食傷気味!の

ベルばらも 海外ミュージカルの

レ・ミゼラブルや エリザベートのように

演出変えてもいいかもしれませんね??

2015年、宝塚の新世紀の始まり、まさに転機だと思います。

これから世界に出ていこうとする劇団なら

なおさら 一度演出を一から見なおされたらいいのに、と思います。

再演の度に、マイナーチェンジはあるものの

決して評判はよくありません。

「元・宝塚総支配人が語るタカラヅカの経営戦略」にも書いてましたが

経営戦略的に 新作の合間に

コストがかからない再演モノを入れるようです。

だから ベルばらと風共率が高いのですね~

新しい「ベルサイユのばら」を観てみたいのは

私だけかしら?

小池先生なら どんな風に演出されるのかな?

「1789」みたいな感動作になるのかな?

若手演出家の旗手

上田久美子先生なら どんな演出をされるのかな?

楽しい作品が多い

小柳菜穂子先生だったら・・・?と

想像の翼を広げたくなってます♪