宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

風共@夕刊タカラヅカ、記事に違和感 ( ̄ェ ̄;)

本日の朝日新聞 夕刊タカラヅカの話題は、

t_sora.gif さよなら公演「白夜の誓い」

t_hosi.gif 風と共に去りぬ

で、風と共に去りぬの話題なんですけど。

いきなり、はぁ~~~~~??? ga-n.gif

見出し 「紅ゆずる・礼真琴 はまり役の輝き

星組の全国ツアー公演「風と共に去りぬ」は、

紅ゆずるのレット・バトラーと

大抜擢された男役 礼真琴のスカーレットの

どちらもはまり役。    

                                          (記事引用)

記者さん、ホントに公演観たの~? 

それで 礼真琴がはまり役って思ったの~?

「はまり役」なんていうご意見 ごくごく少数派だと思いますけど?

私の周りで、「礼真琴がはまり役」って意見、全く聞かないんですけどっ!?

むしろ 「礼真琴はスカーレットではない!」というコメント多数!

若手の中でも 歌唱、ダンス、芝居、どれも実力ナンバーワン

だからこそ、柚希礼音 武道館リサイタルに出て欲しかった!

きっとご本人も、強く希望されてたと思います。

あぁそれなのに。panda_gakkuri.gif

男役・礼真琴、スカーレット!・・・・・・・違う!違うんだよ!muri.gif

琴ちゃんの 「かもめ」のトレープレフも 観るのがしんどかった。

琴ちゃんの持ち味が 活かされてない演目だと思いました。

幕が上がって お客様が誰もいなかったらどうしようと思ったと話してましたね。

客席の反応を敏感に感じ取ってたようです。

そして今度は 「風と共に去りぬ」。 ヒロインではあるけれど微妙。

それなのに、「はまり役」とはっ!! 本気で言ってんのぉ~?? hojihoji.gif

記者の谷辺晃子さんは、

花組公演「ラストタイクーン」の観劇評で ばっさりと斬っておられ

読んでいて爽快でした。

それなのに、今回の記事、大方の評判に反する内容。

読んでてすごく気持ち悪い。咀嚼しきれない。

まさか…提灯記事を書く記者に成り下がってないよね?

上からの圧力で、批判的な記事を書けなくなったのか・・・?

谷辺さんには、シンパシーを感じてただけに、残念です。

そして 記事では

稽古中に体調を崩した紅だが

終演後のあいさつでは両手を広げて

「もう大丈夫で~す。」

重々しいバトラーとは違い、大阪出身らしい陽気な素顔も

かいま見られた初日だった。

                              (記事引用)

「もう大丈夫で~す。」で、ちょこっと笑いを取ったベニですが、

後ろに控えることちゃんはニコリともせず、

終始クールなまなざしで見つめていました。

「The Lost Glory」新公の千秋楽。

麻央侑希のご挨拶の時も 後ろでこんな表情をしていました。

必ずしも 実力のある人がセンターに立つわけではない

宝塚歌劇団という世界。

琴ちゃんのクールな目は、そんな劇団に注がれていたのかも知れません。

ちえちゃん(柚希礼音)退団後の星組はどうなってしまうのか??

大のちえちゃんファンの琴ちゃんが

ちえちゃんと同時退団なんて・・・・ 絶対しないでよ~~~~!

◆関連記事

錯綜するストーリー、煮えきらぬ観後感@夕刊タカラヅカ 2014.2.28