宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

花組全ツ・EXCITER!!2018 辛口感想 【閲覧注意】

昨日 2018年12月15日 花組全国ツアー公演 

EXCITER!!2018 14時&18時公演を観てきました。

率直な感想を書いています。

タイトルにも、辛口感想 【閲覧注意】とまで記しているので 

ご覧になる方はその点了承済み かつ 人の意見・感想は十人十色とご理解頂いているものと判断します。

よって 反論や悪意のある書き込みはご遠慮願います。

181215 (1)

昨日の記事画像使い回しw

通りすがりの読者でなければ、私の記事をお読みいただいてる方はご存知だと思いますが

私 柚香光、水美舞斗の95期コンビが大好きなんです♪

特にダンサーのれいちゃん(柚香光)の切れのあるダンス、身のこなしには た・め・い・き。

「宝塚幻想曲」のバスケ男子が超絶かっこよかったので 目がハートになってたら

友人が初日観劇のお土産にブックマークを買ってきてくれました。(*´艸)

(2015年10月3日に記事にしてます^^)

滅多に紙もの買わないけど れいちゃんのファーストフォトブックは買いました^^

(2016年10月22日に記事にしてます^^)

bookmark_rei.jpg

「2番手 柚香光」 近い内にトップになるよ~ というお披露目の全国ツアー。

最終の地、大阪で どのようなパフォーマンスで魅せてくれるのか、楽しみにしておりました。

_(┐「ε:)_ ズコー コケたわw

かっこよくて キラキラで ため息の出るルックス!

ウィンクや 眼差しで 客席の心を掴む技にも長けている。

半端ない スターオーラは右に出るものなし、ぐらい華やかで、

こればかりは 生まれ持ったものなので お稽古で培われるものではありませんね。

そんな 素晴らしい資質を持ち合わせているのに あぁ。

歌唱力がぁぁぁぁぁ~~~ ぁぁぁぁ~~~ ← こだま tataku_201807142345590bf.gif

すべての輝きを消し去るぐらいの破壊力。

次期トップスター。 大丈夫か、花組

以前 歌唱力に難のある 蘭蘭コンビの花組を長らく観に行かなかったワタクシ。

れいちゃんは、スタイルも笑顔も 大好きだし ダンスも素晴らしいのに、

また、リピートがキツイ組になってしまわないかと 心配するレベル。

うぅむ…考え中

本気で歌唱力UPに務めないと厳しいわ。

これでトップ?と 叩かれるから。

で、ショーの娘1は 100期のみんな大好き? 華優希ちゃん。

キュートで生き生きしているんですけど…

_(┐「ε:)_ ズコー 2回目

揃いも揃って いい加減にして 笑

EXCITER!!のソロなんて 聴いてられない、特に高音部。 厳しい。

もし…柚香光と華優希が組んだら

大和悠河陽月華の再来になってしまいますがな。

ワタクシ 「パラダイスプリンス」観て、無理~ってなってそれからしばらく

宙組観劇やめてました。

だから 以前は花組宙組、あんまり観てなかったんです。

トップさんの力って大きいと思います。

星組だって 綺咲愛里がもう少し歌えたら、といつも残念に思ってます。

今 星組以外のトップ娘役さんは歌唱力があるので。

やはりトップさんには 一定レベル以上のものを見せてもらいたいわね。

いくら華やかでも・・・お金を払って観る観客の身にもなってほしいです。

今回の花組全国ツアーは ポスターも4人写りで

男役、娘役2人ずつで 4人共とてもキラキラと美しい わくわくするようなポスターでした。

ビジュアルは 申し分ない4人。

でも 宝塚を全く知らない友人を誘って一緒に観に行ったら…

次期トップコンビは 水美舞斗 舞空瞳だと思うのではないでしょうか。

実力があるからです。

特に舞空瞳ちゃんは 歌、ダンス、芝居、ビジュアルと申し分のない娘役さん。

大切に育てて、然るべきときに 然るべき場所で大きく花開いて欲しいな、と思います。

以前 聴いた話し。なんにも宝塚のことを知らない方が月組公演を観に行ったら

美弥るりかがトップ??と思ったらしいのです。

何も知識を持たずに ニュートラルな目で観る 非ヅカファンの感想こそ

本質を言い当ててるのかも知れないです。

歌劇団は ファンの裾野を広げるべく一般客も取り込みたいなら 

ニュートラルな目」を大切にすべきだと思うのですが。

トップになるには 華やかさと実力の両方が必要という 宝塚歌劇ならではの難しさもありますが

歌劇団は 世界に打って出ようとしているのなら

歌唱力は不可欠だと思います。

この度の雪組公演 「ファントム」のお稽古場に イェストンさんをお招きして歌唱を披露した

望海風斗・真彩希帆コンビ。 このトップコンビだからこそ、ですよね。

次回花組公演「CASANOVA」の楽曲提供をドーヴ・アチアさんにお願いした時に

アチアさんは 明日海・仙名のトップコンビの歌唱をお聞きになったようで、褒めておられました。

前から言ってますけど 宝塚歌劇団は もっと歌唱力の底上げをすべきでは?

そして 歌える生徒なら カゲソロでもいいから使って 劇団内の意識改革必須。 

5組のバウシンギングワークショップは 画期的な試みだったと高く評価してます。←上から目線でごめんw

うわ~なお歌を聴いた後に 和海しょうくんや鞠花ゆめちゃんの歌声を聴いたら

胸にじわ~~っと温かいものが広がっていきます。

歌で人の心を動かす、職人技。

あらま! 歌のことでいっぱい書いちゃったよ。

れいちゃんのため息の出るようなダンスのことや 新しいチェンジボックスのことも

書くつもりだったのに…

あ~あ。

この記事を読んだ柚香光ファンの方は disられた、と怒らないでほしいのです。

私もれいちゃん大好きなので。

れいちゃんの歌唱力UPは 以前からの切なる願いです。

そう遠くない将来 花組トップスター 明日海りお様のご卒業の日が来ます。

それまでに 絶対に乗り越えないといけない課題だと思ってます。

今までだって 歌はうまいがダンスは下手、とか またその逆とか いろんなトップさんいらしたけど

宝塚歌劇団5組の中で一番歴史ある花組

花組の男役は「花男(はなおとこ)」として誇りを持っているといいます。

だからこそ れいちゃんのさらなる精進は必要だと思うのです。

もし 歌唱難を克服したら 最強の男役になる、それが楽しみなんです。

だから 頑張ってほしいの!!

ショーの感想のつもりが 最後はれいちゃんへのエールになっちまった。

ま、いいか。

明日 気力が残ってたら ショーの感想書きますw

書ける気がしないけど 笑