宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

蘭寿とむさん、大劇場ご卒業おめでとうございます~スカステニュースを観て

蘭とむ(蘭寿とむさん

宝塚大劇場 ご卒業おめでとうございます! [emoji:e-405]

今朝 スカステニュースで

昨日の花組 ラスト・タイクーン千秋楽の模様を観ました。

専科へ異動される悠真倫さんの

花組愛たっぷりのご挨拶、とても印象に残りました。

よっち(月央和沙)のご挨拶も良かった。

中でもトップで長い宝塚人生に幕を下ろされる

蘭とむさんの 深く、深~~~~い言葉を

一言一言噛み締めながらおっしゃるのを

一言一言頷きながら拝聴しました

蘭寿さんを形容する言葉は様々あるけれど、

人によって多少の違いはあるけれど、

私には

凛とした正統派男役[emoji:e-420]

という言葉がぴったりなように思います。

最後は、黒燕尾に白いバラの花束。(蘭じゃないのね~)

「男役全う」を絵に描いたようなお姿でしたね♪

宙組の同期の美風 舞良さんが花束贈呈に来られてました

100周年という節目の年に去られる蘭とむさんが

後輩たちに渡すバトンは、

100周年以降へ 「これぞ宝塚の精神」を繋いでいく

重要な役割を担っているように思います。

ヅカ友人の一人は、

初舞台の時から蘭とむさんを観てきているので

先日の観劇時に、

最後かと思うと涙があふれてきたそうです。

ヅカファン歴短くて、

花組観劇少なかった私ですら

蘭とむさんの大劇場最後のご挨拶を聞いてたら

じわ~と来ました

愛とは 宝塚のためにあるのかと思うほど

愛にあふれたこの場所で成長させて頂いた、と。

にゃるほど

東京公演が残っていますが、最後までお怪我なく

最高の 宝塚人生の千秋楽を迎えられますように!