宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

Bow Singing Workshop ~花~ 観てきました♪ 前編

Bow Singing Workshop ~花~ 観てきました♪

    BWS花

 プログラムは無くて、新公みたいに、このプログラムが

座席の上に一部ずつ置いてありました。

中面はプログラム、裏は出演者の写真です。

もう大満足!! 本当に素敵なステージでした♪

この公演がたったの5回しかないなんて!

一人でも多くの人に観てもらいたい!と思いました。

今日、初日でも千秋楽でもないのに カメラが入っていたので

ひょっとしたら 5組のダイジェストを繋いで まとめたDVDが出たりして、

などと 希望も込めて思ってます。

私の自分用の記録的な記事です。

あしからず。

今日は 5列センター、ステージの熱気が

客席にまで ダイレクトに届きます

生徒さんたちの意気込みが感じられて本当に楽しかったです!!

客席には 2列後ろに 退団されたばかりの Pちゃんこと 鳳真由くん。

最前列?には 紫峰七海さん。

おふたりとも 素敵な女性に転身されていました!!

あと サプライズな方も…(後述)

最後列に 聖乃あすかちゃんも来てたみたいです、

あすかちゃんに注目している友人が 目ざとく見つけました。流石。

幕開きの和海しょうくんのご挨拶。

声がいい! 滑舌がいい! 

歌の上手い人の必須条件ですよね!

赤字は 私の注目曲。

ミュージカル作品、星組公演の曲が多いです。 

(今朝 友人がプログラム写真を送ってくれました)

◆第

*Jupiter 全員

じっくりと聴かせる曲、じわりと胸に滲みます。

ル・ポァゾン 愛の媚薬  「ル・ポァゾン愛の媚薬」 飛龍つかさ

星組(名古屋)でも演りました♪ 飛龍つかさくん、お上手でした。

つかさくんは 「Brilliant Dreams Next 望海風斗編」で初めて注目しました。

最近では 役付も ポジションも良くなって 楽しみな生徒さんです!

なかなか ソロのお歌を聴く機会がないので 聴けてよかったです!

*Eres mi amor 大切な人 「シークレットハンター」 泉まいら

*Home 「ファントム」  咲乃深音

*花吹雪 恋吹雪 「花吹雪 恋吹雪」 峰果とわ

*Endless Love 亜蓮冬馬・若草萌香

175㎝の長身、低音の魅力♪

萌香ちゃんとのデュエットも 2人で醸し出す雰囲気もフィットしていてよかったです!

やっぱり 亜蓮冬馬くん、これからも注目株!!

*永遠の詩 「アンドレア・シェニエ」 綺城ひか理

176㎝の長身、新公主演も経験の97期、期待のホープ

歌はお上手ですが、楽譜通り歌ってます、という印象でした。

サラッとしてて パッションが感じられないというか…

そこ、課題ではないでしょうか??

Memory 「Cats」  糸月雪羽

お上手ですが 綺城ひか理くん同様 あっさり、な印象。

表情や 仕草に工夫が欲しい!

せっかくのまたとないセンターでソロ。しっかりアピール、ね♪

もっと 歌に気持ちを載せて…こちらに魂が届くように

きれいにまとまっているだけでは物足りない感じ。

The Music of the Night 「オペラ座の怪人」 羽立光来

もう泣きました!

あの数分の中にドラマがある!

惹きつけられました!!

素晴らしい!!の一言に尽きます!!

あっぱれでございます!!

歌うま 万歳!! \(^o^)/

サウンドオブミュージック 「サウンドオブミュージック」 更紗那知

お上手です~! 聴かされます!

*You and the Night and the Music 

羽立光来・水美舞斗・朝月希和・綺城ひか理・亜蓮冬馬・若草萌香・咲乃深音・愛乃一真

*慕情 乙羽映見

心の琴線に触れる歌声、素晴らしいです!!

96期娘役さん、 夢華あみ(退団)を筆頭に 乙羽映見、瀬戸花まり、咲妃みゆ、

更紗那知、朝月希和。 歌唱レベルが高い!

君はどこに 「The Scarlet Pimpernel」 和海しょう

もう、前奏が流れただけで、柚希礼音ファン、パブロフの犬状態

条件反射で 泣けてきます。

和海しょうくんの 確かな歌唱でさらに 切なさに揺らされる心。

*Someone Like You 「ジキル&ハイド」 朝月希和

君はマグノリアの花の如く 「風と共に去りぬ」 水美舞斗

初日のマイティはイマイティだったという友人情報を得ていましたが

のびのびと歌っていてよかったです!

マイティは、歌っても踊ってもお芝居してもよし、ルックスもよし!

スター性十分!!

同期のれいくん(柚香光))と人気を二分してもったいない!

でも 「花の95期」はどの組にもスターがそろってて

組み替えもままならないから…

マイティ用の組を作ってあげたいぐらい。

*ジタン・デ・ジタン 「ジタン・デ・ジタン 夢狩人」 柚香光

一部の最後に満を持しての登場!!

階段の上から、よろめきながらの階段降り 

こ、これは??? もしや こういう演出?

その出来事のせいなのか? お歌に精彩を欠くれいくん。

歌上手ぞろいで 唸らされてきた最後がこれ???

あの…ちょっと…大丈夫でしょうか???

ダンサーな柚香光は やっぱり最後はビシーっと決めたところで

幕は下りました。

和海しょうくんの最初のご挨拶で

歌唱力の研鑽(←言葉はちょっと違った)を図るためのバウワークショップだと言ってました。

タカラジェンヌさん…

全員「宝塚音楽学校」出てるのに 歌唱力が…あらら。な方も結構多い印象でしたが

最近は 歌劇団も、歌唱力の向上を目指しているようですね。

今日、花組のSinging Workshop聴いて 本当に頼もしく嬉しかったです!!

長くなりそうなので 続きはまた明日♪

続きはこちら  ★Bow Singing Workshop ~花~ 観てきました♪ 後編