宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

雪組、月組、配信決定! 夢千鳥、早くもスカイステージで放送~ Thank you!!

新トップコンビのプレお披露目公演だから、「ベネツィアの紋章」の配信、絶対あるはず!とは思っていました。

が! やはり、発表になるまでは、私たちの計り知れない問題で、配信できないこともあるかもしれないから 予断は許されないな、と。

 

今日、月組雪組の配信のお知らせが出ました

ホッ♪

月組は、大劇場公演千秋楽。

トップコンビの退団公演です。

 

そして雪組は プレお披露目公演。

新トップコンビのお披露目公演。

 

配信しないはずはないですよね。

 

こうやって並べてみると、一つの時代が終わり、また一つの物語が始まる・・という宝塚の新陳代謝の定めが寂しくもあり、美しくもあるな、と再認識。

 

このシステムこそが、常にフレッシュで、ファンの興味を尽きせないものにしているのですね。

 

後…「マノン」と「VERDAD!!」も、ヨロシク!!

 

宙組雪組も、外箱公演もしっかり配信を組んでくださってるから・・・

この先の星組公演も、3公演とも配信あるんでしょうね。

 

コロナ下では、本当にありがたいです。

 

TCAさま、ブラボーですっ!

 

しかも~ 大人気の夢千鳥 スカイステージで放送

円盤にならないバウ公演などは、公演から半年後ぐらいの放送なのに、「夢千鳥」、早くも放送が決まりました!!(6月18日、6月23日)

 

これは嬉しい~! すごく見どころのある作品だったから、細部にわたってもっとじっくりと観たかったんです。

生観劇1回と配信1回では観きれない、充実の舞台。

 

主演が4番手のそらくん、という大抜擢もあって、観たい、栗田先生のデビュー作、観たいと、いろんな観たいが詰まっていたのに、コロナであっけなく中止になりましたけど。

 

これまた、劇団の温情で、無観客ディレイ配信もありました。

 

本当に、配信に助けられています。

 

コロナ下では、外箱公演もすべて配信してくださる、と思っていてOK?

 

山崎育三郎くんの「モーツァルト!」も配信決定

梅芸公演、申し込んだのに、落選してしょんぼりしてたから、今日発表のこのニュース、すごく嬉しかったです!

 

配信は6月6日日曜日の17時から 山崎育三郎Ver.を観たいです。

 

auがやってるup!!!とうシステムを使うらしく、うまくテレビに飛ばせるのか、ちょい不安。

初めての事を、ハードル高く感じるのは、おばちゃんの特徴ですけど、なにか?w

 

これからの時代は、配信を楽しむ世の中になっていくのかしら?

 

でも、舞台と客席のキャッチボールで作り上げる生の舞台が最高なのは、客席でしか感じられない役者の魂を直に受け取れるから。

 

でも、生観劇でなければ、観劇ではない、なんて硬いこと言わないで、

配信とスカイステージの放送と生観劇、それぞれの良さを認めて 上手に楽しんでいきたいな~♪