宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

第三弾のおうちでタカラヅカ 公演振り返り。

1週間に1度のお楽しみ、期間限定の「おうちでタカラヅカ」の映像UPが待ち遠しいですね

 

まぁ、ワタクシはタカラヅカ・スカイ・ステージを契約してるので観れるのですが。

DVDやBDを購入されてる方もいらっしゃるでしょうし 5分程度の映像で何がわかる、と言われればそれまでですが、気軽に信号待ちの間でも 電車の中でも 動いているジェンヌさんを観れるのは嬉しいです。

あ、オンデマンドを購入すれば スマホでも見れるのでしょうけど、誰でも「無料で」観れる、というのがいいですね。

 

宝塚の公演がお休みの間に、友人は宝塚から心離れ気味…

多分、そういう方は結構いらっしゃるのでは、と思います。

そんな気持ちに発破をかけてくれるのが 「おうちでタカラヅカ」。

 

さて、本日UPされた第三弾は…?

 

2015~2017年の作品を多めにピックアップ

 

花組      
       
邪馬台国の風 2017年 3:09 明日海りお
       
Delight Holiday 2018年 4:40 明日海りお
       
月組      
       
Misty Station★ 2012年  4:32 霧矢大夢
       
All for One 明日を信じて 2017年  2:42 珠城りょう
       
雪組      
       
Super Voyager パレード 2017年 4:51 望海風斗
       
La Esmeralda 2015年 4:24 早霧せいな
       
星組      
       
ロマンス!! 2016年 6:50 北翔海莉
       
Dear Diamond!! 2015年 4:40 柚希礼音
       
宙組      
       
ヴァンパイア・サクセション 2016年 5:27 真風涼帆
       
王家に捧ぐ歌 月の満ちる頃 2015年 5:15 朝夏まなと

 

 

一番古い作品が 2012年、霧矢大夢退団公演のショー「Misty Station」きりやんの「霧」でMisty、といういかにも退団なこの作品を観ておりませんっっ!

きりやんトップの作品は、大劇場・外箱合わせて 全8作品ですが そのうち2作(スカピン、ジプシー男爵)しか観てないのです。

 

タイトルを見ると、懐かしさでいっぱいになります。

 

今日は上演年別に思い出など…

 

2015年の作品

雪組 La Esmeralda

ファンからは略して「ラ」と呼ばれている作品(ショー)ですね。懐かしい!

お芝居が、じわ~~と胸に迫る悲しみ、それを吹き飛ばすような、ラテンショーでした。

久しぶりにちぎちゃん観ました~ だいもん(望海風斗)2番手だ~ なんだか不思議な感じです。

もう 雪組=望海風斗脳になっているので…

 

星組 Dear Diamond!!

レジェンドと呼ばれた 柚希礼音様さよなら公演のショー。最後だ~ということで毎回大盛りあがりの熱い熱いショーでした。はぁ~~~ 懐かしい!

もう、お祭りみたいな騒ぎでした。もうあんな風には盛り上がれないワタクシ、ちょっと寂しい。

 

宙組 王家に捧ぐ歌

それまでの宙組を明るい方へ導いてくれた 朝夏まなと様と歌上手・実咲凜音のトップお披露目公演。

私が熱心に宙組を観るきっかけになった作品です。

今でも 朝夏まなと&実咲凜音のコンビが大好き♪ 

作品もメッセージ性があり、音楽も良くて大好きな作品。

 

2016年の作品

星組 ロマンス!!

星組トップスター・北翔海莉様さよなら公演「桜華に舞え」とセットのショー。みっちゃん(北翔海莉)と馴染みの深い岡田敬二先生の演出作品。

昭和臭がほのかに香るゆったりとしたショーでした。

紅、かいちゃん、ことちゃんが三人映ってるけど もう ことちゃんしか残っていない、時の流れを感じました。

 

宙組 ヴァンパイア・サクセション

外箱公演のこれが 入るとは!!

前回ピックアップされた、月組の「サルヴァトーレ・ジュリアーノ」も別箱でしたが、コアなファン向け作品のような。

この時の相手役が 星風まどかちゃんで、この作品では2人がトップコンビとして組むのに相性を見ているのではないか?との憶測を呼びました。結果 2人は組むことになりました、大成功だと思います^^

デュエットダンスもいい感じでしたよ^^

このころ、まどかちゃんはまだ研3で、大人っぽい真風と組むことに反対の向きもありましたが 結果オーライですよね♪

 

2017年の作品

花組 邪馬台国の風

駄作なんじゃ?という初日近くのTweetで 早々に駄作認定されてしまった作品です、

暗転の仕方など、もっさりした部分も有りましたがまぁまぁ楽しめました。←おい!

何故これがセレクトされたのかは謎ですが あまり宝塚では扱わない時代なので新鮮でした。

(フランスのルイ王朝 お腹いっぱい!)

 

月組 All for One

えっ? またAll for One?? と言うぐらい、おうちでタカラヅカに頻出。

珠城りょう様には 海外ミュージカルを当てられることが多く、版権のしばりがあるから?? 小池修一郎先生のオリジナル 「All for One」を使ってるのか、と深読みhappy。

 

雪組 Super Voyager

雪組トップスター望海風斗&トップ娘役 真彩希帆のトップお披露目公演「ひかりふる道」の併演のショー

「Super Voyager」は 野口先生の愛の詰まった作品、見どころだらけ。

ということで、またまたSuper Voyager。

 

2018年の作品

花組 Delight Holiday

明日海りお様と選別メンバーで、舞浜・アンフィシアターでのコンサートを早々とUPしてくださってありがとう♪ですね。

蘇るわ~ 1年半前。すごく、すご~~く楽しかった思い出♪

キラキラしたステージを、全くタカラヅカを知らない人が見ても、きっと引き込まれると思います。

 

これから2018~2019年の作品も?

第何弾まであるのかわかりませんが これからは、もっと新しい作品が登場するのでしょうか。

一応主演はトップスター?

若手のバウホール、宙組 和希そら主演の「ハッスルメイツ!」や、2番手美弥るりかが主演の 月組 アンナ・カレーニナやなんかも観たいですね。

 

干からびた心に キラキラを取り戻すひととき♪

来週も楽しみだ~!^^