宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

2018年度 年度賞発表~♪

今朝のスカステニュースで知りました、2018年度の年度賞

 

優秀賞

 

*望海風斗(雪組

綺咲愛里星組

 

昨年は雪組のファントムが世間の耳目を集めました。

だいもん(望海風斗)と きぃちゃん(真彩希帆)の美しい歌唱に やられた人が続出!

一般ピープルにも広く知られるところとなった だいもんと きぃちゃんの歌唱。

それで この度「FNSうたの夏まつり」 にご出演の運びになったのだと思います。

客席を あの大劇場の空気を変えてしまうあの歌唱、素晴らしいです!

聞き惚れます!! あぁ だいもんが宝塚の魅力を 世間の皆様に知らしめてくれると思うと

本当に だいもんの存在そのものに、ありがとうと感謝の念でいっぱいです!!

 

2018年度といえば 私は乗れなかったけど 「20世紀号に乗って」もすごくよかったそうですね。

(版権の問題で 映像にも残ってないそうで 残念ですが)

 

宝塚屈指の歌唱力で感動の輪を広げていただきたいです!! これからもご活躍をお祈りしています。

 

んで、星組のトップ娘役・あーちゃん(綺咲愛里)も優秀賞????????

えっ? なにか特別な功績ありましたっけ?

何かに秀でてました? 可愛いってことかな? 

2018年度 ANOTHER WORLDと霧深きエルベのほとり、そして台湾公演。

いつもの歌唱といつもの●●芝居でしたけど??

退団なので お餞別かしら?

?がいっぱい飛んでるわ、謎の受賞 for me

 

 

今日見た各賞は あーちゃん以外全員 納得の人選でした。

この あーちゃんの優秀賞だけ 突出して 無理矢理感があります。 

お餞別かな?

 

にしても、あの実力者のだいもんと名前を連ねるなんて…劇団の暴挙としか言えないです…

 

努力賞

 

*凪七瑠海

*瀬戸かずや

*鳳月杏

*瀬央ゆりあ

 

おぉ~~~! これぞ納得の人選っ!!

 

かちゃ(凪七瑠海)は専科なので2018年度に限って言えば 出演は「蘭陵王」のみですが

これがすごく似合ってました。

かちゃのルーツのこともあり なんだか この作品に出演するのが必然のようであり、

なにか特別な因縁に引き寄せられたかのように 独特の世界観にハマっててよかったです!

 

あきら(瀬戸かずや)の 最近のご活躍には目を見張るものがありますよね!!

2018年度は 茜さす紫の花、MESSIAH、蘭陵王、CASANOVAにご出演でしたが

一番好きな役は、あかねさす・・・の中臣鎌足も良かったし CASANOVAのコンスタンティーノは面白いし

蘭陵王は乙女の心を持つ男性のお役で・・・ハードル高かったと思うけど可愛かったね、すごく頑張ってました^^

受賞は納得です!

 

ちなつちゃん(鳳月杏)も花組に異動になってから メキメキ力をつけて、 ダンスだけでなく

お歌もお上手になりましたよね…ホント 努力賞、納得です!

印象に残るお役や 大役も多く、努力賞に加え 敢闘賞もあげてほしい。

 

あかねさす紫の花では、なんと トップのみりおちゃん(明日海りお)と役替りという大任!

MESSIAHでは 冷酷無比な松倉勝家を好演♪

Delight Holidayでは ダンサー部門でショーを支え 盛り上げ大活躍!

そして そして CASANOVAのコンデュルメル夫人は女役で見事な女声を出して度肝ぬきました!

本当に素晴らしい活躍ぶりでした!

 

せおっちは、次期星組の2番手なんでしょうか?

最近役付きがいいのもせおっちを一生懸命 2番手に育てようという劇団の意向かと思ってますが…

せおっちも 遅まきながら 実力をつけてきてて 2番手に見合う存在感や実力が求められるので

今 切磋琢磨しているところじゃないかしら?

Nwe Waveとデビュタントでセンターを務めますます楽しみな存在ですね。

 

新人賞

 

風間柚乃

*聖乃あすか

*舞空瞳

 

こちらも納得ですね。

 

100期の風間柚乃くん、カンパニーでも 夢現無双でも新公主演を務めましたし

特筆すべきは エリザベートの新人公演のルキーニで、2番手の美弥るりか様休演の際に

ひとつずつ役が繰り上がって みやちゃんのフランツを ルキーニ役のれいこちゃん(月城かなと)するので

本公演のルキーニも 新公でルキーニの風間柚乃が演じることになり 大絶賛されました。

 

今年3月の夢現無双の新公も巧かった! 納得の新人賞です!

 

聖乃あすかちゃん、花男の花沢類も記憶に新しいけど あれは19年度で対象外ですけど

MESSIAHの 落ち着いた演技も光ってたし、CASANOVA新公では 2番手役 柚香光くんのコンデュルメル。

妖しく ちょい黒な役を頑張ってた印象♪

 

ひっとん(舞空瞳)は セニョールクルゼイロでタンゴダンサー役、役、というよりダンスが秀逸。

背中が大きく開いたドレスから見える肩甲骨も美しくて

キュートな役から 大人の女性役までこなせてしまうひっとん、

そんな実力とキュートさを買われて 星組次期トップ娘役に大抜擢!!

星組ファンとしたら もう期待120%!! 楽しみです!

 

特別賞

 

*紅ゆずる

*明日海りお

 

これはもう、辞めていくお二人へのお餞別もありますけど

紅は 台湾公演成功の功績を讃えて、

みりおちゃんは どの公演も大盛況の功績。

 

みりおちゃん、前年度は 優秀賞をもらい 花組ポーの一族で団体賞をもらいましたけど

今年は 団体賞は取れずで 悔しそうでした^^;

 

団体賞

 

雪組 ファントム

宝塚ファンのみならず 世間でも話題になった作品。

だいもんがトップになる、と決まったときから だいもんのエリックで「ファントム」を!!という

強い希望がありました。 「やっと」の思いで迎えた ファントムは思った以上に素晴らしくて。

ファントムの従者たちが 素晴らしいダンサーたちで 

脇役のアランショレや カルロッタらの個性的な役をもあり いろんな部分で生徒さんの活躍を楽しみました。

 

星組 台湾公演 東離劍遊紀・Killer Rouge

星組トップコンビらしい ビジュアル重視の演目で、台湾のお客様に受けることを念頭においた作りの作品。

なんと言っても海外で公演するって大変なことだと思います。

公演以外にも 現地での表敬訪問や取材に ツアー向けのトークイベントなどもあり

分刻みの忙しさだったと思います。

台湾公演2度目の紅が 勝手知ったるで 皆をリードして成功させた功績は大きいですね。

 

…と語ってきたら やっぱり あーちゃんだけ なぜここに??と。 浮いてますけど??

 

あら残念。