宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

【花組】水美舞斗のポジションは…

実力も人気も華もあるのに、何故…

昨日 花組トップスター 明日海りおに代わる VISAのイメージガールがひとこちゃん(永久輝せあ)になった、と発表がありました。

大方のファンの予想通りで、やっぱりね、と思いましたが…

同期のれいちゃん(柚香光)がトップ就任決定しています。

まぁ 動機でワンツーは無いだろう、とは思っていましたが、じゃあ誰が2番手? 他組から来るのかしら?とヅカ師匠とも話てたんですが、別格路線のあきら(瀬戸かずや)が2番手になりそうですね。

 

そして 雪組からこのたびVISAをスポンサーに付けたひとこちゃんが異動してきます。

多分 3番手位置に入って あきらが退団と同時に2番手にあがり 後に花組トップへ…というシナリオができているのかな、と。

 

マイティ(水美舞斗)は、2日間を熱狂させた 横アリでの「恋するアリーナ」で あきらと二人で「あぶない刑事」で盛り上げました。その二人の刑事は かたや2番手に、かたやご褒美なし・・・かいっ!?

 

入団成績は3番。星組トップスター礼真琴、星組のひろ香祐に次ぐ成績です、ちなみに4番は実咲凜音。

 

ダンスに定評ありますが 最近歌唱面でも成長著しく 楽しみな生徒さんです。

体格もいいし、男役らしいビジュアル、整った顔立ち、当然人気もあります。

 

なのに何故??と 花組配属になってしまったことが惜しまれます。

95期がスター揃いで行き場なし

95期はスター揃いの期ですから 各組に1人ないし2人のスターがいて 

花組=柚香光、月組=月城かなと、雪組=朝美絢、星組=礼真琴、宙組=桜木みなと が各組を代表するトップスター候補で マイティが異動する場所さえ空いていない状態。

少しタイムラグが生じてもいいから 誰かの後で遅いトップに、というのも それまでに2番手を経験していないといけないので現実的ではありませんが、みっちゃん(北翔海莉)という希望の星がいらっしゃいます。

一旦 専科に異動して 後に星組トップに返り咲くという離れ業。

マイティほどの実力の持ち主がトップスターにならないで辞めていく、なんてことが無いように、劇団にお願いしたいです!

人気がなくてもトップスターになっている方は何人もいらっしゃいます。

一体何が足りないの?? 

お金かしらね?

トップになると、ものすごくお金がかかる、と聞いたことがあります。スポンサーがついているか、懐の痛みを感じずにさらりと大枚叩ける人が付いていないとダメみたいです。

だから 今ちょっと話題になっているような お金でポジションを買うというようなこともままある、っていうことですね。

でも…

お金でポジションは買えても、お金で人気は買えない

ヅカ師匠said。

それどころか、

お金でポジションを買ったら、ファンの反感を買った

という、逆効果もありますね。

実力が伴っていれば あ~スポンサー付いたね、とさらりと話題になるだけで済みますが、実力もないのにいきなりの大抜擢は 非難轟々、叩かれて苦労するのは抜擢を受けたご本人ですね。

 

我が家の敷地内に 金の湧く泉があったなら マイティをトップスターにしてよ!と劇団に交渉に行くんだけどねぇ。

水美舞斗を軽んじるな

マイティの新人公演初主演は「カリスタの海に抱かれて」で 涙ながらのご挨拶にもらい泣きしました。後ろの列で同期のれいちゃんも感無量の面持ちで見守っていて その姿にも胸が熱くなりました。

「邪馬台国の風」ではツブラメという声を失った男の役。マイティにセリフさえ言わせないのか…と悲しくなりました。最後に心の声でマイティの声を聞けたときには 泣きそうになりました。

でも 声を出せない、という大きなハンディがあるからこそ、動きで補って、きっといっぱい研究したんだろうと思ってます。

他組の95期 主演外箱公演

花組 柚香光

バウ公演 ノクターン

東上公演 はいからさんが通る 花より男子

全ツ メランコリック・ジゴロ

月組 月城かなと

バウ公演 銀二貫(雪組時代)

東上公演 THE LAST PARTY

雪組 朝美絢

バウW主演 A-EN(月組時代)

バウ主演  義経妖狐夢幻桜

星組 礼真琴

バウ公演 かもめ 鈴蘭

東上公演 阿弖流為

全ツ   アルジェの男

星組 瀬央ゆりあ

バウ公演 デビュタント 龍の宮物語(予定)

宙組 桜木みなと

バウ公演 相続人の肖像 パーシャルタイムトラベル

東上公演 壮麗帝(予定)

 

花組 水美舞斗

バウ公演 Senhor CRUZEIRO! Dream On!(特別出演

 

上述の95期生で礼真琴を除く 他の誰より成績もよく実力もあるマイティが、東上公演はおろか、バウ公演すらなかなか微妙な扱いで 観ていてモヤモヤします f:id:kokoro-aozora:20191106174436g:plain

Senhor CRUZEIRO! は ダンサーの水美舞斗の面目躍如の見せ場満載のショーのようなお芝居で楽しめましたが…

 謎のDream On!

Dream On!!という公演の発表の時に 特別出演 水美舞斗ってどゆこと?…て謎でした。

公演振り分けでは、マイティは「恋するアリーナ」に出演が決まってましたが 特別出演って何?? f:id:kokoro-aozora:20190823234901g:plain

一部日程にマイティが特別出演されるということでした。

で、メインは 綺城ひか理&飛龍つかさ、と見せかけて? 特出と言えど、実質 マイティがセンターの公演でした。ポスターも マイティが華やかにセンターで笑ってますね。

そして オリジナルメンバーでの公演より、マイティとほってぃ(帆純まひろ)はなこちゃん(一之瀬航季)の3人が特出している公演の方が公演数が多いという謎!!

じゃぁ なんで主演・水美舞斗で一公演きちんと公演させてあげなかったんだ、と思います。

生かさず殺さず

95期のファーストフォトブックが続々発刊になっています。

美形で素敵なマイティは、当然ファーストフォトブックが出るのでホッとしています。

この番組を作ってもらえたらスターの仲間入り? スカイステージの人気番組「Brilliant Dreams」も水美舞斗編が作られました。

TCA関連は大丈夫ですが 肝心の公演関係は どこかに忖度が働いているのか、と思うほど役付が悪いです。

もっと 実力に見合ったポジションを!! と思うのですが そこそこに使っておいて 肝心なところは外す、みたいな観ていて気持ちの悪い役の付け方で すっきりしません。

恋するアリーナでも 普段のショー場面でも 舞台を盛り上げるのに 一役も二役も買ってるしご活躍されているのに 劇団の方針が理解できないです。

 

みっちゃんの例がありますから(いい前例があってよかった)、腐らず諦めず、頑張って欲しいです、マイティの華やかな笑顔が消えることのないように…

 

 

◆関連記事

takarazuka.kokoro-aozora.com

takarazuka.kokoro-aozora.com