宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

紅ゆずる 退団後は…?

な~んて書くと 心の狭い紅ファンは まだ在団してるのにそんな話題書くな、って怒る方もいらっしゃるかもですが…

お許しを。

 

この度 吉本興業の茶番会見を観て。

 

ワタクシ、ベニは あの喋りの才能を生かして

退団後は 笑いの殿堂、吉本興業に行ったらいいかも!

 

な~んて思ってたんですよ。

 

でも この度の吉本興業の芸人さんの闇営業に端を発したもろもろを観てたら

 

吉本興業へ行ったらアカン!! て思いました。

 

会社のトップがあれですから ろくなもんじゃねえ。です。

 

が! 宝塚OG 元星組の 仙堂花歩さんが 吉本興業所属なんですね~♪

どういう活動をされているのかわかりませんが

タレント契約と 芸人さんたちでは ちょっと違う労働形態なのかもしれませんね。

 

以前(相当前) 真里アンヌさんとおっしゃる インド系のタレントさんが吉本興業所属と聞いた時は

女優部門もあるの???ってすごく驚きました。

 

タレント部門はほとんど機能してないのかもしれません。

 

お笑いの方に力を入れてますものね。

 

 

話を戻して…トップさんは 退団後1年は 劇団が決めてくれた舞台を務めることが多い、とヅカ本で知りました。

 

柚希礼音様は あんまり評判よくなかったけど 「Prince of Broadway」にご出演。

NYにまでレッスンに行ったり、ブロードウェイの大物たちと一緒に舞台を務めた事は 

ちえちゃんの大切な宝物であり、そこで得た貴重な経験は血となり肉となっていると思います。

 

まぁ様(朝夏まなと)は 今次々と舞台が決まっていく売れっ子ですが 退団後1作目は

マイ・フェア・レディ」でしたね。

 

みっちゃん(北翔海莉)の「パジャマゲーム」も 多分在団中に 決まっていたのでしょう。

 

↑ 皆さん 歌やダンスに定評がある方ばかりですので 退団後も舞台、というのはわかるのですが、

 

紅ゆずる様…決して ショースターではありませんから 退団第一作はどのようなお仕事をされるのか

とっても気になっています。

 

人気者には 大手芸能プロダクションから 多数オファーが来る、とも聞いていますから

ベニも 退団後、すぐにスイッチできるように もうどこかに決まっているのかもしれませんね。

 

ちえちゃん(柚希礼音)やちぎちゃん(早霧せいな)が出演された NHKのスイッチインタビューなんか

良さそうよ?

 

あと、サワコの朝。 これにも ちえちゃん出演されました。

 

宝塚★スタートーク中井美穂さんが聞き役なのでお話弾みそうですね♪

 

でもこういうのより 明石家さんまさん相手に鋭くつっこむ さんま御殿とかのほうが

ベニらしさが光りそう♪

 

頭の回転が早くて スイートスポットへバシっと返球できるのは 宝塚OGの中でも

希少ですものね~ 観てみたいわ~♪

 

ここは 紫吹淳さんの独壇場ですが また違うタイプなので 割り込み可能です!

期待してます!

 

もう 芸能事務所とか 決まってるのかも。

 

いろいろ先取りで早く知りたいワタクシ! 

 

ベニの第二の人生も美味しいと思うよ^^

 

 

以前 「京大少年」(ロザンの宇治原くんの事を相方の菅広文くんが書いた本)を読んで

芸人さんの(金銭的)厳しさを知りました。

 

売れない歌手なら 固定給は出るので なんとか食べていけるのでしょうけど

芸人さんは働いた分しか手に入らない…。

ほとんど会社がピンはねするようで 「お金がない」のをネタにする人も多いですね。

 

学園祭に出演した芸人さんが ギャラ1万円しかもらえなかったのに 学校側は吉本に100万円支払ってたことが

明るみに出て… 9割以上をピンはねしてたという…アンビリーバボーな事実。

 

先日公正取引委員会が ジャニーズ事務所に注意をした、というニュースが話題になりましたが

吉本のような 不当な事をしている会社にも 厚労省がメスを入れればいいのに、と思いました。