宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

ジャニーズに公取委が注意 のニュース走る!!

午後9時のNHKニュースのトップに

公正取引委員会が ジャニーズ事務所を注意 

というニュースが流れた、とSMAPファンのヅカともさんが速報で教えてくださいました。

ワタクシ、グルメブログの記事執筆中に付きテレビは観ておりませんでしたので  衝撃のニュースでした。

それからネットを見たら軒並み 公取委ジャニーズ事務所を注意したという話題一色。

そんな中 先程 元SMAPのテレビ出演に圧力をかけていない、と

ジャニーズ事務所が否定した、という新たなニュースも。

ジャニーズ事務所ジャニー喜多川さんは 40年あまり前から たくさんの

アイドルを発掘して 育てて 世に送り出してこられた功績は大きいと思ってます。

その半面 人気者を抱える事務所の強みで かなりゴリ押しな事をされてきた印象を持っています。

不都合があれば 「おたくの局には うちのアイドルは出さない」と言われるのが怖くて

テレビ局側は ジャニーズ事務所の言いなりだったのでは?と

無言の圧力でテレビ局に忖度させていたと思うのです。

というか テレビ局は自発的に ジャニーズに顔色伺い しますよね?

それでもやもやした思いを抱えたこと、あります。何のときだか忘れましたけどw

どういう経緯で 新しい地図のメンバーがテレビ出演できなかったのか?

やはり テレビ局の忖度だったのでしょうか?

テレビがダメなら、ということで AbemaTVに出演されて成功しましたね!

今ではCMにも出演できるようになりましたけど もし 公取委が指摘するような圧力がなければ

新しい地図のメンバーは もっと幅広く、自由に活動して

もっともっと たくさんの報酬を得られたはずです。

その損失は計り知れません。

ジャニーズ事務所は 損失を補償してあげてもいいぐらいです。

まぁ 否定されてますけど。

公取委の発表が ジャニー喜多川さんが亡くなられた直後というのが 

タイミングを見計らってた?と勘ぐってしまいます。

ボスが居なくなって わやわやしてる今、をねらったのかしら?

先日 ジャニー喜多川さんが亡くなられて ジャニーズ事務所に注目が集まっている中、

ジャニーズ事務所の反応や 今後の舵取りにも注目が集まりそうです。

昔から事務所を独立すると 芸能界から干されたりすることは ままありましたから

そういう土壌のある世界だから ある程度予測された 新しい地図の船出でしたが

公正取引委員会が やっと この手の問題にもメスを入れてくれたことは大変うれしく思います。

さてさて 明日のワイドショーが楽しみだわ、というワタクシに

SMAPファンの友人は ワイドショーも忖度して 大げさに扱わないんじゃないか、と。

特に ちょっとぬるい感じの(あくまでも私の印象ですが) ビビット!は

国分太一くんが司会の一人ですから 扱いにくいですよね。

日テレも櫻井翔くんの妹さんがいらっしゃるとのこと、忖度されそうですね。

各局の 忖度具合いも見ものです。

ジャニーズ事務所ジャニー喜多川さんのワンマン企業だったから

亡くなられた今 舵取りが大変そうです。

今 ジャニーズ事務所も曲がり角に来ているのかな、と思います。

上述の友人の言葉

「メンバーが心地よくお仕事できる環境になることを願ってます」

ほんと、それに尽きますね。