宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

横アリ・恋するアリーナ、明日海りお&花組最高!!

今日は横浜観光して 夕方家に帰り着きました。

大阪サミットG20の影響で なんと!新横浜でも横浜でも元町でも!! 

ロッカー使用禁止!!  

重い荷物を持って 元町駅山下公園大さん橋~県庁~中華街と歩いてくたくたです。

公演やライブビューイングを観て、既にTwitterや ブログなど

SNSで恋するアリーナの感想がた~くさん上がってるので

今更 私が書かなくても それ読んでおいてもらったらいいので 書くの止める? 

な~んて、怠慢な悪魔の囁きが聞こえたんですが…

せっかく熱いステージに胸震わせた感想は書き留めて置かなくては、と

ほぼ 自分用記録。

怒涛の2日、どこから書いていいのかわからないわ~


190625横アリ (2)

おぉ~~~!これが横浜アリーナ

190625横アリ (4)

190625横アリ (7)

センター、アリーナ、スタンドの風景。

みりおちゃん(明日海りお)の思いがぎっしり詰まった恋するアリーナ

このコンサートは 卒業が決まったみりおちゃんが いろんな趣向でファンを楽しませようという

プレゼント的な部分と やってみたいことをやりつくす部分がありましたね~

ずっとみりおちゃんが 心ひそかにリベンジを願っていた

100周年の大運動会の雪辱を果たす花組の流儀のコーナー!!

横浜アリーナのマスコット ヨコアリくんのインタビューを受けるみりおちゃんが決意を語ります。

105周年ぷち運動会。

因縁の綱引きも 玉入れも リレーも 花組の皆で盛り上がって胸熱。

バトンをつないで アンカーのみりおちゃんがゴールテープを切って!!

大きな大きな優勝トロフィー(星組さんから借りてきた)には

花組優勝 105周年大運動会 @045 の文字入のリボンが…

このリボンはずっと このトロフィーに付いたままで歴史が刻まれそうですね♪

最後に また優勝の喜びをヨコアリくんに語るみりおちゃん、これで思い残すことなく卒業できますね…

皆とこの歌を歌いたかった、という 「きみとぼくのラララ」

少学校5年の時に 「6年生を送る会」で歌ったというこのお歌はお別れの歌だけど

「いつもつながっているよ」というメッセージが込められていて、それは

みりおちゃんから ファンへのメッセージだわ、と思うと こみ上げてくるものがありました。

同様に 山口百恵さんの「さよならの向こう側」。

これは 山口百恵さんが引退されるときのコンサートで歌われました。

きっとみりおちゃんも 今までのファンへの感謝を込めて歌われたのだと思うと

歌詞のひとつひとつが胸に響いて苦しくなりました。

最後に「恋を止めないで」を歌ってくれていた所、

千秋楽のみ「ETERNALGARDEN TAKARAZUKA」に差し替えでした!

そう、みりおちゃんの来し方、思いを盛り込んで野口先生が作詞されたザ・明日海りおなこの曲を

最後に歌ってくれて…泣きそうになりました。

歌い始めた時、!!と 友人と顔を見合わせてしまいました…

あれ!? 全然書けてないので また明日書きます。 

おやすみにゃん

続く…