宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

新公映像ちら見|壬生義士伝

壬生義士伝、新人公演の映像が流れたので 観てみました♪

主演の彩海せらくん、入団成績7番、小柄で可愛いので 先の公演「ファントム」で

幼いエリックに抜擢されて  適役でしたし 注目を集めました…というか私、注目しました。

ファントム 新公でも シャンドン卿のお役でこれから 上がってくるのかな、と思ってたら…

壬生義士伝 新公初主演ゲット~!! おめでとうございます!!

102期は 

花組、現星組の舞空瞳ちゃんが 次期 トップ娘役に決定してます。

星組 天飛華音くんが GOD OF STARSで新公初主演 予定。

宙組は  入団成績4番で歌上手の花宮沙羅ちゃんがいます。(新公ヒロインは103期の夢白あやちゃんが独占。)

そろそろ102期の有望株に新公が回ってきましたね~^^

彩海せらくんも これから路線として ご活躍になりそうですね♪

さて、愚直なまでに義を追い求めた吉村貫一郎の役は 渋さや重みが必要かな、と思ってたのですが

爽やかに 「可愛らしく」 演じていて好感♪

これもありかな、と思わされました。

最後のご挨拶の可愛いこと! まだまだ 高い声で男役声にはなってないけど

一生懸命さが伝わりました。

今回新公の長 99期の諏訪さきちゃん、ご挨拶も落ち着いていて貫禄。

次郎右衛門と母・ひさの場面が映ってましたが 

ひさ役の羽織夕夏ちゃんが 上手かったです!

専科の梨花ますみさんのお役で 老け役なんですが 声の出し方も台詞回しも所作もうまく、感心しました。

さすが 100期生 入団成績6番♪

本公演ではリアル童女だった 彩みちるちゃん、新公ヒロイン3回目。

すでに東上公演のヒロインも2回経験済の芸達者さん、安心してみてられます。

リアルでは 彩海せらくんの3期上の姉さん女房で

みちるちゃん自身、新公最終学年なので 

自分のことより 彩海せらくんや下級生の皆の頑張りを見守る母の心境になっていたようです。

本公演で すごい存在感で舞台を締めている 斎藤一役は、星加梨杏。

可愛いお顔立ちのせいか? よくTwitterで入り写真をお見かけします。

クールな眼差し 宴会や 宴会帰りのいきなりの斬りつける場面 迫真の殺陣、見応えありました。

実際の舞台を観たら また違う印象をもつのか もっと違う場面が印象に残るのか わかりませんが

映像で観た限り 新公メンバーでは なかなかに難しいと思われる題材の「壬生義士伝

みなさん頑張っていました。

みんなの熱演のエネルギーが伝わったようで 客席に すすり泣きも漏れたそうです。

雪組の若手も頼もしいな~^^

***外部リンク***

雪組4年目の彩海せら初主演「初めての場所みたい」

   日刊スポーツ 2019.6.18