宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

キャスト別感想①|オーシャンズ11♪

ワタクシの備忘録です。

◆ダニー・オーシャン 真風 涼帆

ダニー云々以前に真風スキー♪

いろんな素敵ポイントがありますが・・・

真風の表情が好きです。

少年のような笑顔、ニヤリとした表情、上から目線・・・いちいち ツボw

セリフ回しも、兄貴っぽくて… (*´艸)

長身で身のこなしが 柚希礼音様を彷彿する瞬間があり…

男役らしい男役さんだと思います。

2011年のライアンからの成長が素晴らしい!

◆テス・オーシャン 星風 まどか

大人の女性を素敵に演じてましたね。

とにかく 安心してお歌を聴けるのが 今回初めて。

「歌手」という設定にも納得できました。

可愛い、というイメージを華麗に打ち壊して ステップアップしたまどかちゃん。

役の幅が広がって ますます楽しみな生徒さんです!

真風との並びも 見つめ合う眼差しでも 夢を見せてもらえました。

◆ラスティー・ライアン 芹香 斗亜

真風との並びが素敵。

安定のトップ2番手コンビで 観てて楽しいです!

キキちゃんが生き生きしてて 楽しそう。観てる客席も楽しい!

そして ジョンソン先生、毎日がんばってますね ^^

私が観た公演はJCB貸切公演だったので

「同意書を書いてもらわないと…」と白衣のポケットを探っていると

ジョンソン病院の…カードが出てきて、カードにマジックでJCBと書いてあって 笑

◆テリー・ベネディクト 桜木 みなと

ずんちゃん、チャレンジ役いい感じにこなしてますね~

夢を売る男~!も存在感抜群でした。

メイクもちょっと黒めで 新しい魅力♪

◆ソール・ブルーム   寿 つかさ

老け役はお手の物。

星の未沙のえるさんの印象がすごく強かったのですが

すっしーさんのソールも ちょっとかっこいい?ソールでした。

(カジノでの) お支払いは… おぉ! JCBカード、というところ ソールがお手本をされてました^^

◆クィーン・ダイアナ 純矢 ちとせ

今公演で退団のせーこちゃん。 普段でもすごいインパクトがあるのに

今回は すごいボリュームのソバージュ?ヘアに

ちょい意地悪なお役 ハマってました~!

宝塚でも屈指の歌上手娘役さんの退団、惜しまれます…

今年は 七海ひろき、美弥るりか、純矢ちとせ、明日海りお、89期の退団ラッシュですね…

◆フランク・カットン 澄輝 さやと

フランク・カットンは 脚長男役って決まってるのか?

夢乃聖夏、瀬戸かずや、そして 澄輝さやと。

今回 あっきー(澄輝さやと)の 黒髪パーマ、黒い肌、ニコリともしないクールなディーラー。

新鮮! こんなお役待ってました!

貴公子もいいけども! 退団公演で 新しい扉開いた感じ。

◆ルーベン・ティシュコフ 凛城 きら

最近安定の老け役ですけど りんきらは何を演じてもお上手なので いつも注目してます。

トップの真風と同期。

幕開き 同期同士で 銀橋での 弁護士としてのやりとりもいいですね。

◆リカルド  松風 輝

まっぷーのリカルドが好きです!

今まで演じた3人の中で一番好き。 

「異人たちのルネサンス」の親方も好きでした^^

◆ハリー・ウッズ  星吹 彩翔

「神々の土地」あたりから モンチも老け役になってきましたね。

今回も落ち着いた役どころで 雰囲気出てました。

愛ちゃん(愛月ひかる)が専科に出て この公演で蒼羽りくくんも退団するので

宙組93期もいよいよモンチだけになってしまって。

◆バシャー・ター  蒼羽 りく

星組の初演に比べたら バシャー・ターもすごく描きこまれてて面白いです。

クイーンダイアナの差金で 新しいイリュージョンを考えて披露するところは

お衣装も派手で こちらも退団者への愛かな…と。

りくくんは 大好きなダンサーの一人でしたので 退団が惜しまれます。

宙組の重要なダンスシーンを盛り上げてこられたお一人なので寂しくなるわ~

続きはまた明日~