宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

明日海りお退団会見でもホノボノ♪^^

昨日、明日海りお様の退団会見をwb版朝日新聞 digital asahi.comで読みました。

◆外部リンク 

花組明日海りお「すべてを捧げる」 涙の退団会見 朝日新聞 2019.3.13

すごく詳しく取材されていたので 後日 月刊タカラヅカにも掲載されるかもしれませんね。

詳しくは digital asahi.comをご覧くださいね。

以下 斜体字部分 記事引用

今日、スカイステージでみりおちゃん(明日海りお)の退団会見の映像を観て

花組~! 最高~!!」と男役に生きてるみりおちゃんが

金屏風の前では 本当にフェアリーで この期に及んでもまたまたそのギャップにヤラれました。

◆退団を決めた時期

ポーの一族の頃。

その頃、(相手役の)ゆきちゃん(仙名彩世)から退団時期の相談を受けていて

ゆきちゃんが卒業していくのを見守って その次の公演で退団しようと思ったそうです。

お世話になった娘役さんたちが、サヨナラショーで主役として輝いている姿をみられるのがうれしかったから

ゆきちゃんも 見送りたいと思ったそう。 ←ここで ウルッuruuru_201609202252439b1.gifと 涙がこみ上げたみりお様

なんて素敵なトップさん♪

ゆきちゃん、大好きな明日海さんに見守られながらご卒業できて幸せ者ですねっ!!

花組生に、退団についてどう伝えたか

CASANOVAの千秋楽の前日に 終演後に集まってもらって伝えたそうです。

終演後に集まって、と伝達を回したら 組子が「やっぱり…」という雰囲気になったので 

知らん顔をしながら 舞台に集中するのが大変だったそうです。

みんな、もう分かっているのでびっくりしないだろうと思ってたのに

みんながボロボロ泣いてくれて…のところで みりお様も(泣)

泣いてくれたことが とても嬉しかった…と。

「泣いているみんなが可愛いくてしょうがない」、だなんて やっぱり花組のお父さんですねっ!

同期のみんなには 退団が発表になる前にそれぞれに伝えたけれど

だいもん(雪組トップ 望海風斗)には 昨年末のタカスペで楽屋が2人だったので

さらっと伝えたら…だいもんが泣いてたそうです… そりゃ 泣くって・・・。

ひとりで秘密を抱えているのは苦しいものです。

お話できてみりおちゃんも スッキリ、 気持ちに区切りがつきましたね。 

組子の皆も みりおちゃん退団に向けて ますます求心力も高まり 組の力も強まりそうです♪

そんなみんなの熱気が感じられる 次回大劇場公演に期待してます!

◆男役として、舞台人として大切にしてきたこと

毎公演、少しでもクオリティーをあげていくこと。

  ↓ 赤文字は スカイステージでは割愛されてた部分。

映画よりも ずいぶんチケット代が高いから(笑)。

お金を払ってきていただいているので、「宝塚」という名前に甘えずに、

自分たちのクオリティーを上げていくということは、すごく意識していました。

偉い!! それでこそプロ!

宝塚というところは 劇団であり学校なので その辺が曖昧になりがちなんですが

やっぱり 明日海りお様は プロ意識が高い! さすがでございます!! kuma_hakushu_201611112135211cd.gif

フェアリー系の見かけによらず 男役としての意気込みや矜持を強く持ってらっしゃるのは

伝わってきますね~♪

だからこそ 「明日海りお」という男役さんに惹かれるのだと思います。

◆辛かったこと ← スカステでは割愛

月組から花組へ 組替えの時。

育った組を離れるというのが、本当につらかった。(涙をこぼし、声をつまらせたそうです。)

花組の男役になって、「花組のトップスターとして恥ずかしくない舞台人になるぞ!」と

頑張れたことが、私の宝塚人生の中では、一番幸せなことだったなと思います。

花組に異動直後は なんだか 組の中で浮いているように見えました for me

組に馴染んでない、とも言う。

それが、それが…今や 押しも押されぬ 人気ナンバーワントップさん!

集客力は 100周年行事を全うして卒業された 宝塚レジェンドと呼ばれし 柚希礼音様に

勝るとも劣らない、いや ひょっとしたら…?? みりおちゃんの方が…とも思う勢い。

実るほど頭を垂れる稲穂かなの如く 勢いのあるトップさんなのに

謙虚で、ほんわかしてて…そこがまた魅力ですよね~^^

みんなに感謝を忘れない姿勢を 口にするところも偉いと思います。

◆トップスターとして何に支えられてきたか。

月組時代には、トップスター龍真咲(りゅうまさき)の元で、「準トップ」を務めた。その経験は、どう生きているか。

   ↑ digital asahi.com でご確認ください。 手抜き 

今後は免許を取りたいとのこと。

以前 スカステの番組で 当時宙組トップのまぁ様とドライブに行く、という計画を立ててましたね。

今度はみりおちゃんが ハンドルを握るのね♪

お仕事は…きっともう 内々で決まっているのでしょう。

劇団が 退団後の初仕事は いい作品を用意してくれるので。

◆結婚の予定は??

絶対でますね、この質問。 万が一出なかったら失礼ですよね。

まぁ ひとつの通過儀礼 

今まで培ったものをあっさりと結婚で手放すには惜しい方ですし

ファンもまだまだ 違った「明日海りお」を観たいから

期待に応えてくださいますよね^^

◆ファンへのメッセージ

◆下級生に残したい言葉

      ↑

dijital asahi.com でご確認ください 

金屏風の前で ブルーのシャツに白いスーツという爽やかなファッションに

爽やかな笑顔。

6月の誕生石の 大ぶりのパールが2個ついたリングをはめて。

華奢で 小柄なのに 男役としての心意気も熱く 舞台では大化けするみりお様

他の誰にも真似できない 稀有なトップスター明日海りお。

どの範疇にも属さない 「明日海りお」という 独自のタイプのトップさんな気がしてます。

大劇場の次回作 青い薔薇の妖精。

みりおちゃんにしかできない みりおちゃんのための作品、楽しみにしています♪

おっと、その前に。

恋するARENAの先行画像が出ましたね。

なんか プレスリーを思わせるような、古き良きアメリカンポップスター?

ポスターも楽しみです!