宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

CASANOVA千秋楽ライブビューイング♪

昨年の夏、2019年花組の1作目が CASANOVA と 発表になった時の私と 私の友人の反応は

え~~~~~~っ! ga-n_20180416234434da5.gif

と、全く ウェルカムじゃなかったんですよね。

一本物、って 宝塚ファン、あんまり好きじゃないのよね。

ショー、レビューこそが宝塚の真骨頂だから。

大階段+黒燕尾、デュエットダンスは必須なので 一本物でも最後に少しありますが。

万が一 お芝居が駄作でも ショーでワクワクして happyな気持ちをお持ち帰りできるから。

ショーは 多少の好みの差こそあれ ほぼハズレ無し。

でもお芝居は、なんじゃこりゃ?なものもたまにあります。

1時間半のお芝居でも 駄作はあるのに 1本物となると2時間半、

キャストを動かし 装置を動かし セリフを考えて 衣装、音楽 すべての構成を

中だるみさせることなく ラストまで引っ張っていく 演出力が要求されますね。

今回 その偉業?を 生田大和先生は見事に成し遂げられました♪

お見事っ!!

ま、 明日海りお様もおっしゃってましたけど なんでカサノバ??

色男とか 女性にもてたとかで 明日海りお、に来てしまったのか。

そういう発想がイヤなんですけど…

とかなんとか グチグチ言ってました。

一度でも 「生田先生の一本物デビュー作を花組に当てないで欲しかった」と思った

私をお許しください ( * ̄)m

本当に楽しくて 終わるのが惜しい作品でした。

ドーヴ・アチアさんの楽曲の負う所も大きいです。

エリザベート」は あの音楽と作品力だけで 7割方成功してると思ってます。

「CASANOVA」もまた、曲が流れただけで どの場面かわかるし 

カーニバルの場面では踊りだしたくなるほど 楽しいメロディですね♪

カーニバルと言えば、この前もちらっと書きましたけど 舞月なぎささんが センターで

カーニバルのオープニングで美声を披露されてましたけど 今回101期の龍季澪くんも美声披露。

歌える生徒さん発見!! とても嬉しい発見でした。^^

これからの活躍に期待して 注目しようと思います。  

舞台4回 CASANOVAを見るのは今日で5回目ですが 今日初めて気づいたこと。

コンデュルメル夫人の実験室に 虎の剥製が置いてあるのは 誰でもわかると思うんですが…

虎の後ろ(下手寄り)に 鎖のかかった大きい熊が置いてある! 

生観劇では 舞台中央に意識が 目が集中してしまい 部屋の隅だし暗いし

熊は黒いので見えなかったんですが 熊がいたんだ…ということもびっくりでしたけど

鎖でグルグル2重か3重に巻かれてて…ちょっと怖かったです…

コメディ要素の強い作品は 後半になるほどノリノリで、演じる生徒さんも楽しんでらっしゃるのが

わかって 安心してみてられるし 楽しさ倍増してますね^^

ワタクシ 舞台は生観劇派で あまりライブビューイングは興味がなくて 観るのはタカスペぐらいかな。

あ、あと「ハンナのお花屋さん」 東京公演しかなかったのに 

意外にも(失礼)評判良かったから 電車が運休するほどの嵐の中 観に行きました。

今日気づいた(今更) ライブビューイングってのんびり落ち着いて観れますね?

自分でどこ観ようかと 迷わなくていいからかしら?

カメラが捉えたど真ん中を観てたらいいからかも~^^

今回はどうしようかと思ったけどギリギリに決断して、ぴあで売れ残りの??チケット買いました。

だって ゆきちゃん(仙名彩世)のさよなら公演ですもの。

観ておかないとね。

私 東京の千秋楽ライブビューイングは都合により観れないので 観ておいてよかった♪


サヨナラショー

なんと Sante!!の ダルマ姿で始まるんです!! 白姫あかりちゃんや城きみちゃんなど

上級生も美脚を惜しげもなくだして。

アヴォートルサンテ   アヴォートルサンテ  Ah~♪ ノリがいい!!

ゆきちゃんの歌声がキリっとして気持ちいい!

ワクワクのオープニングの後は、

ちなつちゃん! Beautiful Gardenの中詰の夏男で登場!楽しいねぇ!

オレンジ色のドレスに着替えて For the peopleから 1曲。

このFor the peopleはゆきちゃんにとって 思い出深い作品だそうです。

ポーの一族、MESSIAHと トップ娘役として充実期のお歌も。

最後大階段を下りてくるゆきちゃんのピンクのドレスは少し黄みかかった

柔らかい色合いのピンクの大きなドレス。

腰回りには ピンクの羽根をあしらってあり ベアトリーチェのドレスのように大きく肩が開いてます。

ゴージャス~~♪


退団者の皆さんの 熱い想いのあふれたご挨拶。

ゆきちゃんのご挨拶は 今日3月11日が 8年前に東日本大震災が東北地方を襲った日で

仙台出身のゆきちゃんは 

今日と言う日に皆から祝福を受けていていいのだろうか、と

葛藤もありました…という 言葉から始まりました。

あの時背中を押してくださったすべての方に感謝いたします、と 

あ、これ書いてても目頭が熱くなってくる…

8年前の3月11日以降 ランチに言っても 寒いところで食べるものにも不自由されてる方がいるのに、と思い

呑気にブログを書いてる場合か、とも思い 遠く離れた関西にいても 東北が気になってました。

だから 東北出身の方の気持ちはいかばかりだったかと思うと涙せずにはいられませんでした。

以前 同じようなことをフィギュアスケート羽生結弦くんもおっしゃってました。

私達には見えない所でご苦労があったかも知れませんが 気丈に頑張ってきて天晴です。

相手役のみりおちゃん(明日海りお)も 自分のことも頑張り 下級生の面倒も見て

みりおちゃんの面倒も見て??w やっぱり花組の「お母さん」だ、って褒めてましたね^^

胡蝶蘭のブーケを持って 感謝の言葉を 「明日海さんにも」とみりおちゃんに振った時

ちらっとカメラさんが みりおちゃんを写したら 結構泣きそうな表情になってて

そっち、そっち、と手で払う真似をしてました。

その表情を観て もらい泣きしましたぁ~~~

2回のカテコの後 客席スタンディグオベーション。

せっかくなので…と

千秋楽恒例、「花組~! 最高~!」の掛け声をゆきちゃんにやってもらいます、と

お花はみりおちゃんが預かって 袴姿のゆきちゃんの「花組~! 最高~!」&花組ポーズ^^

みりおちゃんに 「男前だったよ」と褒めてもらってました。

あ~~~ すごくいいコンビだったな!

ゆきちゃん、素敵な歌声をありがとう!! 花組のお母さん役、ありがとう!!

そして 明日海りお様の相手役として 多方面に素晴らしいご活躍 本当にありがとう♪

夢を見させて頂きました。

今後のご活躍にも期待しております!

◆関連記事

明日海りお 次回作はカサノヴァ!去就はいかに? 2018.7.3