宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

CASANOVA 新人公演

今日 花組新人公演の様子がスカイステージで流れました…

私見ですので 人の感想や思いは人それぞれ、と ご理解いただける方のみ御覧くださいね。

今日は 15時公演を観てきたから 感想を書きたいのに 帰りに、ちなつちゃん(鳳月杏)のDS 出演者も出た、

みりおちゃん(明日海りお)の写真集も出るらしい、との友人からLINEを帰りの電車の中で知り、

全部に絡みたいワタクシですが…

新人公演のちら見感想を少し。

スカイステージちら見で書くな!と思う方は 読まないでくださいね~

えっと まず最初に 若草萌香ちゃんのご挨拶がすごくお上手で好感が持てました♪

新公を観てきた友人から とにかく 新公主演 新公ヒロインと 二番手役が麗しいとのご連絡。

わかる、わかってるよw

宝塚はビジュアルでわくわくさせる所ですから まずは大成功です♪

カサノヴァ(本役:明日海りお)

で、新公主演の帆純まひろくん ほってぃは…ちょいと押出し弱めというか

もっとグイグイ来て欲しい感じでした。(あくまでも映像での感想です。)

新公初主演で 1000人の女を虜にしたカサノヴァのお役は難しいかも知れませんが

ここは頑張って、自信たっぷりに 堂々と、とお願いしたい所。

目で殺す、ぐらいの感じでw

お歌は・・・最初はいまいち声が出てなかったみたいですが ← 緊張ゆえか?

途中から良くなってきた、と前述とは別の友人said

ベアトリーチェ(本役:仙名彩世)

ヒロインの華ちゃん(華優希)は 昨年末の全ツで 多くのファンを

_(┐「ε:)_ズコー と 客席に撃沈させた 破壊力のある歌唱は影を潜め のびのび歌ってました。

次期トップ娘役の発表があったので お稽古頑張っているのかも知れませんね。

トップお披露目が 横浜アリーナですものね。

さすがに アナ雪風のソロは封印されたようで、演出・指田珠子先生の作戦勝ちw

コンデュルメル(本役:柚香光)

コンデュルメルは 聖乃あすかちゃん。 

ポーの一族や MESSIAHの新公主演を務め 

二番手役も邪馬台国の風に次いで2回目、堂々としていて

コンデュルメルの黒い存在感、うまく出してましたね~ クコチヒコもすごく良かったです♪

コンデュルメル夫人 (本役:鳳月杏)

今回 本公演で男役のちなつちゃん(鳳月杏)が演じて話題になっているお役。

ひっとん(舞空瞳)は歌もうまいし スタイルもいいし、堂々としているので はまってます♪

本役さんと比較するのは 酷かもしれないですが ちょっと薄い感じ。 若さゆえか…。

黒さと妖しさとねばっこさを 各大さじ1杯ずつ足して欲しい。

美味しくなると思います♪

このお役は 男役がやってもいいぐらいの マダムヴォルフ的な役なのかも??

バルビ神父 (本役:水美舞斗)

愛乃一真くん 大抜擢!! 歌上手なのですが 今回はお歌の場面ありませんけど。

でも 熱演でした。これからが楽しみですね!

ダニエラ (本役:桜咲彩花)

音くり寿ちゃん。 全体に小作りで可愛いので 侍女の役は 似合うの?どうかな?と思ってて

地味な衣装でも なんだか妹のような可愛さがありました^^

お歌が エンゼルボイスなので これからもご活躍されることでしょう^^

コンスタンティーノ(本役:瀬戸かずや)

泉まいらくんが 実に楽しそうに演じてて 良かったです!

なんだか 愛嬌のあるキャラで コンスタンティーノに合ってる気がします^^

若草萌香ちゃんのご挨拶にもあったように 少ない人数であの舞台と空間を埋めるのは

大変だったと思います。

主演の ほってぃは 課題がいっぱい見つかって 今すぐお稽古したい心境、と言って

笑いを誘っていました。

初主演、明日海さんのお役をさせていただけて本当に嬉しい、と言葉を詰まらせながらのご挨拶に

温かい拍手が送られていて 胸熱でした。

ワタクシ 昨年12月に退団した 99期 ほってぃと同期の亜蓮冬馬くんを応援していました。

歌もダンスもお芝居も マルチな才能の持ち主で 身長もあって ビジュアルも美しい。

舞台人としての才能が揃っていると思って 将来を期待してたんです。

今回 ほってぃもお上手でしたけど 亜蓮冬馬が辞めてなければ あれんくんだったかもしれないのに、と

突然の退団をすごく残念に思ってます。

あれんくん=あんりちゃん自身 今 遅れてきた青春を謳歌しているようで微笑ましいけど

あの才能をいつかどこかで 花開かせてほしいな~と期待してます。