宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

愛月ひかる・宙組ラストデー

宙組 博多座公演 黒い瞳 VIVA!FESTA! in HAKATA

千秋楽映像をスカイステージで観ました。

ステージは、初日映像とはまた違ったところが映っていてほぉぉぉ^^と楽しみました。

博多、近かったら行ったのに…花組公演期間、っていうのも痛かった。

往復の新幹線代で 大劇場公演2回観れるから諦めて。

ライビュが 明日海りおお茶会だったから ライブビューイングも諦め

あ、ヅカともさんで 西北のOSシネマズで観てから お茶会に駆けつけた方もいらしたけど

時間が押すのが嫌で パスしました。

千秋楽、映像からでも 博多座の熱気を感じることができて胸熱。

あの場にいたら 感極まっていたかも!

私見ですので 人の感想や思いは人それぞれ、と ご理解いただける方のみ御覧くださいね。

真風(真風涼帆)のご挨拶の後に 専科に異動になるあいちゃん(愛月ひかる)のご挨拶もありました。

博多座公演中、充実した毎日だったそうです。

幸せすぎて 皆様(=宙組生?)とのお別れが寂しいとばかり感じてたけれど

今回演じたプガチョフのから 

何があっても前へ前へと進む勇気をもらった、と。

次のステージでも輝きたいと思っている。

真風とあいちゃんが微笑み合って

今度はいつどんな形で会えるかな?? じゃぁな! 宙組!!!

と プガチョフのセリフで 最後 かっこよく決めたあいちゃんに

俺の胸を抉るつもりか?? と 楽しくてたまらない、という表情の真風。

阿吽の呼吸の2人でしたが これも見納めですね…

次は星組全ツ「アルジェの男」

星組と 宙組出身のあいちゃんの初特出が産み出す…

というより 新しいなにかを 星組から引き出してくれるのでは?と期待してます♪

あいちゃんは 明るく前向きに 新たなステージに進みます。

かつて宙組から 北翔海莉さんが異動し

かつて宙組にいた 凪七瑠海さんが在籍しているので

心強いのではないでしょうか??

月組の美弥るりか様も 置かれた場所で咲きなさいじゃないけど

与えられた場所で 精一杯がんばります、てなことをおっしゃってました。

愛ちゃん、長年過ごした宙組と離れるのは寂しく辛いし 

飲み込むのに時間がかかる諸々もあったと思うけど

専科に行って いろんな組との化学反応を楽しんで

引き出しをいっぱい増やして 次のステップアップに備えてくださいね~♪

みっちゃん(北翔海莉)も おっしゃってました。

尺蠖の屈するは伸びんがため、と。

また いつかぐい~んと伸びる日のためにいろんなものを蓄えていただきたいです。

それにしても 宙組

かいちゃん(七海ひろき)にしても あいちゃん(愛月ひかる)にしても

眼の前に2番手が見えてくると異動になって、他組から2番手が異動してくるという構図。

なんともお気の毒に思ってしまうのですが…

宙組はずっとこういう感じで組運営をされていくのでしょうか??

組子にとって 夢や努力のし甲斐のない組、ではないのかしら??

現在 好きなジェンヌさんの多い宙組ですが

今後どうなっていくのか 生暖かくw 見守っていきます♪