宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

「トップスターが語るタカラヅカ」観ましたけど…

内容、薄~っ!!

まぁ、ある程度予想はしてましたけど。

コアなヅカファンは タカラヅカ・スカイ・ステージで

ファンの要望を熟知した スタッフの番組作りのおかげで濃い~の観てるから

今日の NHKの放送を観ても、あぁ、そう・・・ぐらいの反応しかできず  笑

放送時間42分、概要説明など NHKアナウンサーのお話される部分、

宝塚ファンを公言する 落語の桂米團治さん、元バレー選手の大林素子さんの

コメントを引いて、舞台映像を引いて 5で割ったら 

トップスターの持ち時間 一人正味5~6分??

皆さん一様に トップスターの責任 羽を背負うこと=責任を負うこと、とおっしゃってました。

よく聴く内容なので、 わざわざ書き記すほどのこともない、と判断、私は割愛させていただきます。

他の方のTwitterかブログを御覧ください。

トップスターが語るタカラヅカ

何故、11月30日にこんな番組を放送するのか…

どうせ明日から始まる4K8K 放送絡みよね、って思ってたら

やっぱり 最後に5組の宝塚の舞台を8Kで放送、って出てました。

わかりやすい 笑

こういうコンテンツがあるよ、っていう NHKの番宣か。

それなら、何故関西地区だけの放送なんでしょうね??

タカラヅカを観るために 8K放送契約してね、

っていう 日本の全ご家庭向けのアピールじゃないんだ?

他地区の皆様は 大人気番組 「チコちゃんに叱られる」をご覧になってたと思いますけど~

8Kというのは 人間の目でわかる究極の美しさだそうです。

これ以上の美しさ、16Kや32Kにしたところで人間の目では判別つかないらしいんです。

8Kの美しさを体感するためには 85型テレビ推奨ですって!! bikkuri_20180716220631495.gif

チューナー、8K専用パラボラアンテナ 工事代込みでやっぱり100万円いくじゃない??

85型を置いても圧迫感のない大きなリビングのある家かどうか。

近くで観ると目が疲れるから 隣の家から観るのがいいかも知れません。笑

って、どれだけの人が 8K放送を必要としているのかな?

私の周りでは 今のままで十分という声多し。

誰がこんなにお金をかけて「テレビを観る」んだろ?

世の中には、他にいっぱい楽しいことがあるし

楽しみ方は 多種多様になっているっていうのに。

テレビに楽しみを求めた昭和の時代とは違うんだぞw

地デジ放送が始まったときみたいに 全家庭全放送 8Kになるというならいざしらず。

8Kに、そんなにニーズがあるとも思えない。

前にも記事に書きましたけど NHK的に安上がりに制作できる

宝塚歌劇の公演番組は…

ロケ代(旅費 食事代 撮影許可等交渉、通訳、現地コーディネーター)も 俳優のギャラもかからず 

スタッフでカメラ設置して撮るだけでOKのお手軽コンテンツです。

政府が音頭とって4K8K進めているのも胡散臭い。

2020年の東京オリンピックの時に世界最高品質NHK談)の

放送技術を世界にアピールする、という思惑があるから

国民のニーズなんて無視して 勝手に先走ってる気がしてます…

環境が整ってもないのにフライングで発車したら失敗すると思うよ。

さて~

明日 8K放送初日から 8K放送をご覧になる家庭が日本で何世帯くらいあるのでしょうか?

我が家は ネット・電話・テレビをまとめて光回線で契約してるのですが

先日電話で聞いたら 8Kの取扱いは当面予定なし、とのことでした。

4Kの貸出チューナーは確保しているようでしたが‥普及するのでしょうか?

◆関連記事

8K放送? 勝手にやってろ!笑 2018.11.7

◆外部 関連リンク

新4K・8K放送、テレビ局もテレビメーカーも「やる気なし」のワケ 

  週刊現代 講談社 2018.11.29

4Kテレビで「4K放送」が見られない深刻問題  東洋経済 2018.8.5

日本はなぜ4K・8K放送に向かわねばならないのか・・・ CNET Japan 2014.9.18