宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

2018年雪組公演ラインアップ 朝美絢バウ単独主演!!

あーさ!

バウ単独主演、おめでとうございます!![emoji:e-405]

95期 それぞれ バウ主演されてますね

花=柚香光、雪=月城かなと(当時)、星=礼真琴、宙=桜木みなと

で、あーさ(朝美絢)は 暁千星と A-ENでダブル主演だったので…

晴れて バウ単独主演!! よかった~~!

あっ!ga-n_20160113215234a6a.gif 実力もビジュアルも素晴らしいのに

何故か、何故なのかわからないけど 分相応の扱いを受けてない

花組95期 マイティ(水美舞斗)。

最近ようやく いいとこもらうようになってきたけど…マイティにも

バウ主演、プリーズ!!

今日発表になった 2018年 雪組の公演ラインアップ

【全国ツアー】 2018年3月~4月・雪組『誠の群像』『SUPER VOYAGER!』

【宝塚バウホール】 2018年3月~4月・雪組『義経妖狐夢幻桜』

両方とも和物、さすが 和物の雪組ですね~!

で。全ツは再演物ですけど

気になるのが…

義経妖狐夢幻桜

ロック! ファンタジー!!

ある日、ヨシツネはツネと名乗るキツネ憑きの少女と出会う。

少女の願いを一つ叶えるという約束と引き換えに、ただ一人の従者ベンケイと共に

果てなき雪の隠れ里に誘われていくと、

そこは奇妙に文明の進んだ不思議な村だった。

                  宝塚歌劇公式HPより

ファンタジーや~~~! ←彦麻呂風に読んでね♪

あーさが義経ってだけでも 妄想が暴走の予感です!!

狐憑き 上から読んでも下から読んでも キツネツキ。

キツネから キを取って ツネ。

ツネ、誰が演るの~~~?? ヨリトモもは…あの子かな??^^

相手役&配役の発表も楽しみ!

そして ビジュアル最強のあーさだけに、

先行画像、ポスター どんな世界観を魅せてくれるのか

*1 ワクワク

谷貴矢先生の二作目は・・・

「アイラブアインシュタイン」とは 全く違ったテイストの作品ですね。

宝塚も歴史が長く 演出家は古今東西いろんなところから題材をとってきて

作品作りをされているのには 頭が下がります。

それでも どこかで観たようなストーリー展開だったり

また フランス革命~? また ベルばら~?と

観飽きた感のある作品も・・・

それだけに、最近は 漫画原作が多いのかも知れませんね。

でも 谷貴矢先生の作品は かなり独創的!!

どこにもないような 新しい 谷貴矢先生にしか生み出せないもの。

早く観たい~~~!!

最近の 若手演出家が本当に頼もしいです。

最近の駄作と言われるものに 大御所と呼ばれる先生方のものが多い気が…

かつてはご活躍だった演出家でも 

才能の泉も枯渇してくるのではないかと思ってます。

ベテランの味が必要なときもありますが、

今までの経験則だけで 作品は作れませんから。

時代が求めているものを見極める力。

みずみずしい感性。

そして 樹木と同じように 成長する勢いが

若手演出家にはあります。

宝塚の生徒が 「新陳代謝」によって 退団していくのと同じように

演出家にもまた「新陳代謝」が必要ですね。

*1:p゚∀゚q