宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

絆は連綿と雪組でつながれると思っていた。

いいんですよ、希望でも。

トップコンビの名前に入っている 

海風斗

真彩

ふたりの名前から一字ずつ取って希望

子供の命名みたいね。

大劇場お披露目公演の ショーSUPER VOYAGER!のサブタイトルが 希

望海(のぞみ)になっている![emoji:v-21]

うまいこと考えたな~って感心してたんですが、

初日のご挨拶の最後に客席と一緒に唱えたのが 

ちぎちゃん(早霧せいな)が組子の心をひとつに纏めた 「」ではなく

希望 だったことにちょっとがっかりしました。

は 100周年の運動会から

ちぎちゃんが 組子の心をガッシと掴んで 

雪組の組子であることを誇りに思えるような 熱い組にした

象徴的な言葉だから

これからも 連綿と雪組の千秋楽で 継がれていくのだろうと思っていました。

月組には 千秋楽恒例 月組ジャンプっていうのがあって

伝統となっていますよね。

雪組もこの「絆」が 代々トップによって 後輩につながれていくと

素敵だなって思っていたので、

え?? もう変えちゃうの? と ( ゚д゚)ポカーン

希望、というのも素敵な言葉ですけど

絆 絆、と同じ 三文字で 「き」から始まって あのリズムで言うものだから

違う~~~!! 

って 絆ノスタルジー

思いは人それぞれですけど 

私は断然 が良かった!

残念!!

◆関連記事

「絆」x2 唱和する ルパン三世初日♪ 2015.2.23