宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

紅ゆずるの魅力 力説@宝塚歌劇公式HP

ちょっと ヅカネタ お休みしてました ^^;

実は「宝塚 93期」というタイトルで書きかけて 途中で消し

昨日は 「池銀イメージガール 選考について」って記事を書きかけてたのに

泥のように疲れてたので 書ききる気力なく消しました。

今日は…捨て置けない 一文を見つけてしまったので語ります。

いつものように… 他人の文章を読んでもスルー出来る方以外は

読まないようにお願いします。

念のため 心の狭い紅ゆずるファンは Uターンお願いします。

最初に 誤解のないように言っておきますが

私は ベニちゃん好きですからね!!

でも 今日 宝塚のHPのニュース欄に

レビュー・ショー作品における、紅ゆずるの魅力

っていう一文を見て えぇっ? bikkuri_201703132243578cf.gif てなりました。

私がベニに感じる魅力は キラキラオーラのビジュアルってのもありますが

ベニ自身の人柄というか 持って生まれた 愛嬌のあるキャラ

頭の回転のよさをいかした 絶妙のトーク

もう コレに尽きます。

劇団HPに 今までにベニが出演した ショー・レビューでの

ベニのご活躍を書いた文章に嘘はひとつも無いのですが、

スカーレット ピンパーネルでトップスターとしての魅力と実力を存分に発揮した紅が、

ショースターとしてどんな輝きを見せてくれるか、今から胸が躍ります。」 (公式HPより引用)

この一文に すんごい違和感

ベニって 最近歌唱力UP したけど

もともと歌ウマではないし

ダンサーでは 決してない。 

トーク力の高い人。 リーダーキャラだからトップに相応しいひと。

そんな印象です。

だからこそ ベニがセンターに立つ 初めてのショー、

Bouquet de TAKARAZUKA」は 一体何で客席を魅了するのか??

と疑問符が付いてたのです。

先日 スカステニュースで 組長の万里柚美さんとの見どころトーク

あぁ「歌」で勝負するのね…と 小さなひらめきマークがつきました。

それでも 宝塚を観るようになって9年半

ベニのことをショースターだと思ったことがないので

「胸が躍ります。」 ん~~ やっぱりこの一言に引っかかります。

若干 心配なくらいよ?? 

こういう記事をみるにつけ また ◯◯◯◯、◯◯◯◯◯から・・・?と

穿った見方をしてしまう 黒happy。

あんまり押されると 逆に引いてしまうという

動物の本能、ね。

昨日書かなかったけど 池銀のイメージガールを

宙組ではなく今回 星組有沙瞳ちゃんにしたのも

チケット売上対策の一環で 

劇団の強い推しがあったのかな~~~ 

な~んてね。

本気で、いい作品になるように祈ってます!!