宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

星組がア・ブ・ナ・イ!!

 私見語っています。

他人の意見を受け入れられない方は 閲覧ご遠慮ください。

とくに星組ファンのかた ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

今日 ヅカ友と電話で話してましたら、

 

レビュー本観た? 

あれ観たら 星組…orz だよ、との事。え~~~

 

やっぱり? 

 

宝塚レジェンド 柚希礼音様(ちえちゃん)ご活躍の頃

宝塚が 星組が 私の人生の後半に華やぎと楽しみを与えてくれました♪

どれだけちえちゃんと星組から 元気をもらったことか!

いつもみんな輝いていました!

 

私の受け取り方のせいかもしれないのですが

 

今の星組は 当時に比べたら 精彩を欠いている気がします。

 

 

 

星組の若手育成が出来ていないのではないか?

 

役をつけ セリフを与えていかないと 育たない、とよく言いますね。

お花と一緒で 光を当ててあげないと伸びないし 花も咲かない。

 

先日 スカステでNew Wave 花、月、宙観ました。

 

花と月は 89期の望海風斗(現・雪組トップ)と美弥るりか(現・月組2番手)を中心に

若手が歌とダンスで魅了してくれました。

宙組は澄輝さやと中心。こちらも 思い出したような抜擢で

真ん中に立ち慣れてない感が… ^^;

 

花と月は劇場でも観たのですが 

当時 これ、星組だったら誰が出るのかな?

メンバー思いつかないね、って友人と話してました。

 

斯くして New Wave 未だに星組は実現しておりませんね

 

出来る生徒がいないから 実現しなかったのか

こういう作品を上演しないから生徒が伸びなかったのか。

単なるスケジュールの都合なのか。

 

 

この後 月組では A-ENシリーズが上演されました。

ここで ワタクシ 月組の若手のお名前とお顔をたくさん覚えました。

 

こういう機会は本当に大切です。

 

新人公演なんて1公演に東西1回ずつで チケット難故

なかなか一般のファンにはアピールできませんが

若手中心の演目があると 

普段は声すら聞いたことの無い生徒さんのお歌が聴けたりして発見がありますね♪

 

昨年の Bow Singing Workshopでは 若手のお歌をじっくり聴けて嬉しかったです!

星組は見に行きませんでしたけど!! 

 

95期に礼真琴あり。

ですが、まこっちゃんだって いつまでも若手ではない。

そして まこっちゃん一人では組を支えきれない。

 

今 99期の遥斗勇帆くんと 100期の極美慎の

歌ウマのお二人にようやくスポットがあたりだしたようですが

もっともっと 原石発掘プリーズ!!

 

 

 

 いつまでも同じ顔ぶれを使い続けるのか問題

 

思えば 柚希礼音 紅ゆずる 真風涼帆 体制になったのが

2011年4月ノバ・ボサ・ノバ。

 

柚希礼音 紅ゆずる 美弥るりか 壱城あずさ 

真風涼帆 十碧れいや 麻央侑希 礼真琴 

 

柚希礼音は 退団。

美弥るりか 月組へ 真風涼帆 宙組へ。

 

あれから 6年半、未だに 

 

紅ゆずる 壱城あずさ 十碧れいや 麻央侑希 礼真琴 

 

正直、見飽きた~~~akubi.gif

 

全然代わり映えしない~ panda_がっくり

 

 

宙組から 人気者のかいちゃん(七海ひろき)が異動で来てくれたけど

組を活性化するのは 「これから」の人だよね。

 

星組に今必要なのは、成長途中の伸びしろのある若手。

 

だからこそ 先日発表になった組替えで

カンフル剤的に 強力な若手男役が来るのではないかと

期待してたのですが…

 

な、な、なんということでしょう!

 

そうでなくても歌唱力がイマイチ と言われる星組から

歌唱力のある あやな(綾凰華)を出して 

 

男役補充なしかいっ!! panda_20170526195434040.gif

 

劇団は天華えまちゃん推しなのかもしれないけど

もう少し 成長するまで 二人で切磋琢磨させたほうが良かったのでは?

今更遅いけど。

 

身近にライバルがいると 互いに刺激しあって伸びるのに。

 

さらに

大打撃! 中堅でイケメンの夏樹れい退団!!

ショック過ぎる~~~!! 

 

93、94期のまおぽこ 出しすぎ!

 

93期の夏樹れい 歌ウマ

94期の漣レイラ  ダンスキレキレ

もっと 使われてもいいはずなのに…

 

そして まおぽこが蓋をしてるから 若手の抜擢ができてない。

 

あーあ。

 

「ベルリン、わが愛」 チケットの売れ行きが芳しくないのは

作品が面白そうじゃないっていうのもあるけど

星組の陣容が面白くないっていうのもあるかも知れないですね。

 

それが証拠に

オーム・シャンティ・オームが まさかのチケット売上苦戦。

阿弖流為がチケット難で 大好評を博しました。(公演期間が短いのも一因)

 

若手を観たいのよ。若手の活躍を。

 

ベニ(紅ゆずる)の任期が思いの外長かった ^^;

ならば、本気でテコ入れしていかないと!!

そうそう毎回チケット難~ という訳にもいかないでしょうから。

 

中日劇場公演は「うたかたの恋」

 

友人によるとこの作品のファンもいらっしゃるとの事。

チケット売上苦戦は 避けられると思います。

そして コレを台湾に持っていくのでは?と。

 

友人やブロともさんは ことちゃん(礼真琴)は

ショーのある 中日組に振り分けられるので うたかたでの役回りが

しょぼくなりそうなのを危惧しています。

 

星組の中日の裏を張れるだけの生徒がいないということなのでしょうか?

バウホール公演 「ドクトル・ジバゴ」は理事(轟悠)が主演。

おいしい2番手役は まさかの せおっち(瀬央ゆりあ)?? ^^;

 

誰でしょうね?

 

今では チケット代は礼真琴のために払う、って感じの星組公演 for me

 

かつての一番の贔屓の星組が

捨て組への 崖っぷちに立ってる感あり・・・

 

全てはプロデューサー次第。

 

◆関連記事

『New Wave! -花-』初日 観てきました~♪ 2013.12.12

 

New Wave 月、楽しかった~♪ 2014.1.21