宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

ベルリン、わが愛 新公配役…一抹の不安

ベルリン、わが愛の新公主演出ましたね。

極美慎くん。

星組の若手では遥斗勇帆と並んで歌うま。

Bow Singing Workshop 星をスカステで観て、

おっ[emoji:v-21]お上手!とテレビに駆け寄ってみたら 極美慎くんでした。

楽しみな生徒さんですね。

此処から先は、私見語りまくりですので 他人の意見が受け入れられない方は

閲覧ご遠慮ください。

このところの新公主演は

98期が多いですね。

花:飛龍つかさ 月:暁千星 星:天華えま 宙:瑠風輝

星組は99期の歌ウマ 遥斗勇帆がスカピンで2番手役で大活躍でしたが

今回はいきなり100期生 抜擢。 [emoji:e-451]

若手を育ててる感じがしなかった星組が いきなり若手を抜擢しだした!!

と オドロキを隠せませんっ!

歌唱力が弱い、と定評のある?? 星組ですから

歌唱力のある生徒を育てて欲しい、

組全体の歌唱力の底上げが必須だと思っています。

そこへ 相手役 101期の星蘭ひとみちゃん。

星組トップコンビお披露目公演 「スカーレット・ピンパーネル」で

ルイ・シャルルに大抜擢。

この役は、今や 宝塚娘役のトップオブトップ的な位置づけの?

月組トップ娘役 愛希れいかが演じた「出世役」。

当時話題になりましたし 新公は 同期の歌ウマの晴音アキちゃんでした。

初演の星組も 本役・水瀬千秋&新公・華雅りりか(現・花組)と安定の歌唱でした。

聴かせどころの「ひとかけらの勇気」のシーン

ひとみちゃんもこのお役で飛躍的に成長か?…と思ったけど

あらら。

歌唱に必死過ぎて 感情がのらず。

まるで 夢咲ねねが歌う「女王になる」@「眠らない男 ナポレオン」です。

目が頭の中の楽譜を必死で追ってて素になってる。

衣装はジョセフィーヌだけど 歌う姿は夢咲ねねそのもの、あんな感じ。

今月観た オーム・シャンティ・オームでもひとみちゃんは・・・

群を抜いて美しいよ!!

夢見せてくれるビジュアル[emoji:e-420]

でも、お口を開けば…夢、夢がぁぁぁ…

こ・わ・れ・るっ!!

お芝居も抑揚がなくて…きれいだけど硬いマネキンのよう。

花組でも100期の華優希ちゃんに抜擢が続いて

劇団は、「かわいこちゃん」路線でいくのだな~と思ってはいたのですが

なんと!歌えない101期抜擢で

ますます星組の先行きが不安になってきました。

歌えないと言われ続けた あーちゃん(綺咲愛里)も今ではトップ娘役。

この調子で行けば 星蘭ひとみちゃんも 実力度外視で将来トップ娘役に??

あーちゃんは 以前に比べると 安定してきました。

大劇場のスカピン観て、頑張ったね、と思ったのですが、

未だに 厳しいファンの声をよく耳にしますので まだまだ精進が必要ですね。

で。

星蘭ひとみちゃん。 

ものすごく頑張らないといけませんね。

若いので伸びしろはたっぷりあると思うので 

抜擢に応えて頑張って欲しいです。

星組 迷走、と言われるのも頷ける今日このごろ。

わくわく キラキラの星組

わが愛する柚希礼音様が率いた星組は…今何処。