宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

望海風斗=かっこいいロベスピエール

も、どーでもいいわぁ~

またロベスピエールでしょ、

宝塚歌劇団もいい加減 「フランス革命」に頼るの止めようよ

お腹いっぱいなのよ。

ひかりふる路 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール

あんまり興味ないわ…

っと思いつつ 今日出た 先行画像見て neko_ぶっとび

だいもん、かっこいい~~!!  ← 態度豹変

左目がブルーに見えるんですけど…

三色旗のブルーが映ってるだけ?? 

右目は黒いから…

ブルーのカラコンと言えば 大好きなちえちゃん(柚希礼音)主演

ロミオとジュリエットの初演のプログラムの衝撃が忘れられませんっ !!

この公演プログラムの表紙も

望海風斗✕カラコン=超絶かっこいい!になると思うんですけど…

もう撮影しちゃったかな?

ロベスピエール → 恐怖政治 → 悪いヤツ

っていう 連想ゲームで 悪者の印象しかなかったロベ様ですが

政治を変えるために 革命のリーダーとして活躍していた

若き日のロベスピエール

「1789 バスティーユの恋人たち」で たまきち(珠城りょう)が好演♪

こういう一面もあった、ということを見せてくれました。

が、スカーレットピンパーネルでは やっぱり ロベスピエール=悪 w

ひかりふる路では 再度 熱血革命指導者として描かれるようですね。

フランス革命モノのスピンオフみたいな作品という位置づけでOK??

普段描かれることのない ロベスピエールの私生活を描くということで

真彩希帆ちゃんが 一緒に映っている先行画像。

なぜ 鳥かごを持っているのか、鳥は何かの象徴なのか、とか

考えるのはやめにして…笑

とにかく、だいもんが

三色旗を握りしめた拳を 顔の近くに寄せて

こちらを見据えてる図が素晴らしいよ!!

だいもんって スカーフェイスのアルカポネとか

ちょっと 怖い系似合う~ ^^;

これ、先行画像だから

ポスターになったら もっと素晴らしいんでしょうね♪

楽しみ~~~!!

ホントに こういうワクワクした気持ちにさせることが 先行画像やポスターの役割ですから

今回は成功していますね!

興味わかないわ~ と思ってた ひかりふる路に

一条のひかりが射し込んでまいりましたっ!!

だいもんのトップお披露目ですから 1回は観ておかないとね♪

嗚呼…花組の 「ハンナのお花屋さん」のポスター出たのに

退団や組替えのニュースで すっかり埋もれてしまいました。

やっぱり 大劇場公演とは お金の掛け方が違うのかな。

全体に白っぽかった 先行画像から

お花いっぱいお花  トップ娘役のゆきちゃん(仙名彩世)も登場して

カラフルになりました。

みりお(明日海りお)ちゃんのエプロンの肩紐にあった

デンマーク国旗の缶バッジがなくなり

白一色のマーガレットのブーケを持っていたのが

マーガレットとブルーの矢車草のちょっとカラフルなブーケに変わり

バックも白の板壁だけだったのが 窓がつきました 笑

CG加工、いろいろがんばったね~

そして 画像に安っぽさを感じさせてしまってた

「紅白の細リボン」が なくなって…ほんとよかったわ 爆

宣伝では 視覚に訴えるってすごく大事だから

改善されてよかったです。

それにしても だいもん、かっこいいわ~ まだ言うw

雪の外箱公演 琥珀のポスターは好みじゃないけど

っていうか あの作品自体 嫌いなので…(ry 

語りすぎ注意報発令中につき・・・おしまい!