宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

2018年月組公演ラインアップ…ついに…??

月組公演の来年の公演ラインアップが出ましたね。

◆カンパニー

「カンパニー」 ? はぁ? って思ったら

原作は 今年の5月22日に刊行されたばかりの小説なんですね!

先月だよ! まだ1ヶ月と1週間しか経ってないの。

それで これだ!!と思った 石田昌也先生。 頼みますよん。

紀元前の戯曲「オイディプス王」から つい先月出版されたばかりの「カンパニー」まで

古今東西の幅広い題材を扱う 宝塚歌劇団、スゴイ!!

ちゃぴ(愛希れいか)、そろそろか??と思っているので、

この作品で退団なの??って思ってしまいます。

ちゃぴ=バレエ

7月14日から始まる All for Oneでも 太陽王の役ですものね♪

太陽王と言えば パリオペラ座バレエ団の前身・王立舞踊アカデミーを設立して

自身も15歳でバレエデビューしてるから まさにちゃぴにぴったりのお役ですよね。

「カンパニー」の

主人公は 妻子に逃げられ リストラされた47歳総務課長。

たまきち(珠城りょう)が この冴えないオジサン役って

あまりにも可哀想だから設定変えてくるかも?? ^^;

選手に電撃引退された女性トレーナーとともに

敷島バレエ団に出向する羽目に…。

二人の使命は 世界的プリンシパルの高野が踊る冠公演「白鳥の湖」を成功させること。

      Amazon 商品説明より抜粋

原作では男性プリンシパル 高野悠ですが、ここは女性のバレリーナ

設定変更希望♪っていうか ちゃぴですよね??

そして ラストでちゃぴが 「白鳥の湖」 瀕死の白鳥を踊る!! ←希望^^

今年始めの「グランドホテル」でも バレリーナのお役でしたし

バレリーナは ちゃぴかな? 

そして それが ちゃぴらしい最後のお役になりそうな気配がする~~~ 

うみちゃん(海乃美月)のバレエもため息モノのしなやかさですけどね♪

高野の故障、配役変更、チケットの売れ行き不振と続々問題が。

         Amazon 商品説明より抜粋

これ、ヅカファンに限らず バレエや観劇ファンには興味津津ですよね!!

感動作品のようなので 幕が上がるまでに 本は読んでおくつもりです!!

サブタイトルがちょっと 直球過ぎて引きましたけど 笑

いい作品になりますように!!

◆BADDY-悪党は月からやって来る-

宝塚若手演出家のホープ 上田久美子先生 初のショー作品。

お芝居では セリフや演出にこだわり 心の琴線に触れる作品を

生み出して来られた上田久美子の 初・ショーが 

芝居仕立てのショーで

近未来が舞台? SFタッチ。

タイムボカン? 笑

以前(2015年) 朝日新聞の月刊タカラヅカに関する私の記事に(下記リンク参照)

「今、先生が温めている構想は・・・SFもの~~~??」と書いています。

その SFものが、この作品なんでしょうか?

それとも また別のSFのお芝居の構想もお持ちなのでしょうか??

気になります。

悪党の Baddy  女捜査官 Goody

彼の最終目標はタカラヅカ・ビッグシアターバンクに眠る惑星予算を盗み出すこと。

しかし、万能の女捜査官グッディの追撃が、ついに彼を追いつめる!

                       宝塚歌劇HPより 抜粋

この紹介文を読んだら ドタバタなイメージしか湧かない 

安っぽいストーリーは嫌よ~~~

あくまでも ワタクシ的に、ですが

面白そうなかほりがしないです~~~ panda_がっくり

友人は ストーリーのあるショーって

「ノバ・ボサ・ノバ」しか許されてないと ずっと思ってた!とのこと。^^

第一部のお芝居が どんなに気持ちがどんよりするような駄作でも

ショーでぱ~っと気持ちが華やいで 楽しくなったら

終わりよければ全てよし、で気持ちよく家路につけるというもの。

ショーの役割って大きいです!!

下手に お芝居仕立てのショーは要らない、と今は 思ってます。

実際観てみたら 笑いの絶えない 観てよかった!!なショーになるかもしれませんね。

そして やっぱり上田久美子先生はスゴイ!と また人気が上がるのかも??

次回の月組公演も 楽しい作品になりますように!!

上田久美子先生演出 大好きなまぁ様(朝夏まなと)サヨナラ公演

「神々の土地」 SS 1回 S 2回 観劇日決まりました。

楽しみです!!

今日は 邪馬台国の風の記事をUPする予定だったのに

ちょっと興味津津な 公演ラインアップに絡んでしまいました。

阿弖流為のことも書きたいし

明日は makorinさまと友人と3人ランチなので グルメレポもそのうちに…

「代償」 読書中。

忙しい!

宝塚歌劇HP

月組公演ラインアップ 【宝塚大劇場東京宝塚劇場

2018年2月~5月・月組『カンパニー -努力、情熱、そして仲間たち-』『BADDY-悪党は月からやって来る-』

◆関連リンク

カンパニー   新潮社   読書メーター

◆関連記事

星逢一夜@月刊タカラヅカ 2015.7.31 2015.8.2