宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

金色の砂漠のポスター&主な配役♪

以前 花組公演「金色の砂漠」の

「先行画像」を「ポスター」って書いていたために

7月23日土曜日に、たくさんの方が

「金色の砂漠 ポスター」の検索ワードでご訪問くださいました。 

先行画像の記事で、違うじゃないか。と思われたと思います。

がっかりさせてごめんなさいね panda_pekori_20160317224737e1b.gif

ポスター→ 先行画像 に、 訂正しておきました。

さて改めまして 今度こそ 金色の砂漠のポスター♪

3人写りですね!

先行画像の衝撃のほうが大きかったけど

友人の着目点は・・・ギィの左手。

奴隷・ギィ(明日海りお)が、王女のドレス(の裾)を握ってるんですね♪

こ、これは…ギィが王女の運命の鍵を握っているって事を

暗に示しているのだろうか??

みりおちゃんは、先行画像より 

怒りを含んだ表情?で 力強い!

いろいろ想像が膨らみますね。 (*´艸)

主な配役は、

ギィ(第一王女タルハーミネの奴隷) 明日海 りお

タルハーミネ(イスファン国の第一王女) 花乃 まりあ

ジャー(イスファン国の奴隷)        芹香 斗亜

キキちゃん(芹香斗亜)も奴隷役?? ga-n_20160113215234a6a.gif

奴隷とも思えないビジュアルの 2人の貴公子、ギィとジャー。

同じ奴隷でも ジャーはイスファンという「国家」の奴隷

ギィは、王女様「個人」の奴隷??

この辺りに このお話のキモがあるんでしょうか?

ギィとジャーに接点はあるのか? 敵か味方か?

ギィとジャーの間に確執はあるのか、ないのか?

ギィとジャーに友情は描かれるのか、否か。

以前 公演解説ページには

王女を強引に自分のものにしたギィは拷問の憂き目に遭うが、

その死の淵で、自らのある忌まわしい過去を知る。

灼熱の憎しみと嵐のような報復の果てに、

因縁の男と女が見たものとは──。

となってましたが、現在は、

タルハーミネはわざと高圧的な態度でギィを虐げる。

奴隷でありながら矜り高いギィは、

そんな王女を恋の前に屈服させたいと激しい思いを募らせる。

ギィの怒りにも似た愛は、

やがて報復の嵐となってタルハーミネと王国を呑み込んでゆく──。

                      斜体部 宝塚公式HPより引用

かなり変わりましたね。

以前のほうが、どんなん?? ga-n_20160113215234a6a.gifって

キョーレツなインパクトがありました!

どこかからダメ出しがあったんでしょうか??

あ~ こんなに上演を待ち望むオリジナル作品て、なかなかないと思ふ~♪

◆宝塚公式HP

金色の砂漠 公演解説ページ

金色の砂漠  ポスター    

金色の砂漠  主な配役