宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

目にも楽しい Phoenix 宝塚!!

宙組観劇の続きでーす♪

Phoenix 宝塚!! 藤井大介先生の作品なので、期待していました。

そう、あれは、月組の「Apasionado!!

ヅカファン研2だった私が、初めて演出家の名前を意識したのが

このショーだったんです。

それ以来、藤井大介先生の作品は、ダイスケのだっ!って心して観ています。

で、その中でも、星組の『Étoile de TAKARAZUKA』、大好きです♪

そのオープニングを彷彿させる Phoenix 宝塚!!

またまた大階段中央にかなめちゃん。

黒の大布が敷かれた大階段、

大きな白い布が左上から右階段下へと伸びているのですが

上の布と下へ流れる布の端をかなめちゃんが握っているのですね~

オープニングのフレーズが終わると

さーーーーっと黒い布が左右に、白い布が上下に引いて

おぉっっ!!と ワクワク感が盛り上がるのですっ!!

スカステのトークでも話してた、ソフト帽を被った男役さんに続いて

娘役さんのソフト帽姿もかっこいいです。

総踊りで 両花道まで広がって盛り上がった後は

ユーモアたっぷりの かなめ七変化は、お芝居仕立てのコーナーです♪

伝説のフェニックス像のお披露目の舞踏会に現れる怪盗カナメール。

神父に変装したり、おじいさんに変装したりと大忙しで フェニックスに近づきます。

刑事のキタロールに化けて 二人で踊ったり  (^m^ )  いっぱい笑いをとってました 

最後は、孔雀のドレスで登場! このドレス素敵~~~~!

銀橋では、スリットからゴールドのガーターベルトをチラ見せさせつつ

最高に、美しくてゴージャス、これぞ凰稀かなめっ!って感じでした♪

ラクラ~~~batanQ.gif

次の「サラマンダー」、大好き~~

まぁくん(朝夏まなと)中心のダンスなんですが。

曲も、ブルーのライティングも すごく幻想的で素敵です!

羽山先生の振り付けも マイツボですから~

ワタシ的に、男役祭り 

続く、Mr.Phoenix=かなめちゃんのグラス片手に、は、

今年のお正月に放送された「スマ進ハイスクール」を思い出しました。

いよいよ ビューティフル・バード・レビュー

今回Phoenix、ってことで、鳥がモチーフになっていますね!

いろいろな鳥に扮して…衣裳もすごくきれい![emoji:e-349]

目にも鮮やか~~ 華やかに盛り上がります!!

次期二番手?? かいちゃん、もうちょっとお歌頑張って欲しい。

まぁくんをささえられるのか、ちょっぴり心配。

火の鳥、白vs黒の戦い 桜木涼介先生振り付け。

尺取ってて見応えありました。

これが、かなめちゃんが、ダイスケ先生に頼んだという

みりおんとまぁくんの絡みの場面か??

戦いを終えて 舞台上に横たわるみりおん(実咲凛音)と

火の鳥のかなめちゃん

ここの音響がスゴイ!

そして 大空間に二人だけ。シンプルなセットだけに

何故か心掴まれるものがありました。 じわ~ん。

黒燕尾、やっぱりきたろうと踊るんだ~ 

この並び、もうお腹いっぱい!panda_manuku.gif

もう勘弁して~って感じ。

で、みりおんとのデュエットダンスは、いつもながらハラハラしながら観ました。

他組のデュエットダンスって、本当に観ていて癒やされるのだけれど、

宙組だけは、安心してみてられない。

だから、宙組、あんまり観る気がしなかったんだと思います。

あ、これ、私見ですので、スルーお願いします。

驚いたのが エトワール二人!!

次期トップコンビ、まぁくん(朝夏まなと)とみりおん。

へぇ~~~~~っ  初めて観た、二人エトワール。

次期トップコンビお披露目の意味もあるんでしょうか、と

私は観てたのですが…

一緒に行った友人が

フィナーレで大階段下りる順番が、

かなめちゃんが下りる直前がきたろう(緒月遠麻)だった!

これは、二番手が下りるポジション。

それなのに、なんで 番手外のきたろうが下りるんだっ panda.gif

きたろうを かなめちゃんの前で「二番手で」下ろすために 

まぁくんをエトワールにしたのか・・・neko_jiro.gif

と、宙組の玉虫色の番手にイラっ!

これで、次の「王家に捧ぐ歌」の配役、

アムネリスがみりおんだったら、もう宙組観に行かないっ!!

とのことです。 

私は新生宙組で、なんの気兼ねもなくのびのびと演技するみりおんと

明るく 男前なまぁくんのコンビを一度は観ておきたいと思ってますが…。