宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

2013年ロミジュリ・千秋楽観劇~♪

最初に…長文ごめんなさい panda_pekori.gif

忘れる前に、必死で書き留めています…

星組の皆様!

千秋楽おめでとうございます 

3年前の初演のロミジュリを越えようと、星組の皆がそれぞれに

3年前の自分と闘い、苦しみ、乗り越えました!

その成果を、しっかりと実感できた公演でしたね!!

嬉しかったのは、皆の歌唱力が大幅にUP2.gifしたこと!!

これは星組にとっての大きな財産になりましたね

前回Aパターンを観たのが、初日だったので

まだ皆硬かった部分もあったけど。

あのときより、グンと進化してました!

最近観劇した友人談やブログでも言われている通り、

ちえちゃん(柚希礼音)が、さらに若返ってる!

髪型もサラサラになって左耳もだしてるせいもあるけれど…

若くて元気で一本気でお茶目なロミオが表だとすると

「僕は怖い」に象徴されるような不安や怯え、

自信のなさなどを持つ裏ロミオを

ちえちゃんが上手く演じて ロミオの役としての幅が広がって

今までのどの公演にもない、ロミオになっていました!!!

ロミオは狂った、狂気の沙汰だ、と歌い踊った仲間たちに

「やぁ…」と声をかけるロミオの気まずい雰囲気なども秀逸!

自分の愛と信念のためにした事が仲間たちに受け入れられないという

哀しさと疎外感をよく表していて毎回スゴイな、って思います。

「僕は怖い」のリプライズの怯えた表情もキュン♪ポイントです。

キュンポイントと言えば、バルコニーの下で、

一人でどぎまぎしているロミオが可愛すぎ ヾ(≧▽≦)ノ

ちえちゃんの表情がきめ細やかなで本当に良かったです

神父さまに結婚式をしてもらえることになって

ロミオの溢れだす嬉しさは、ダッシュで捌けていくスピードで分かりますね!

今回、若いロミオを演じるのに、かなりの力が必要だったみたいで…

ちえちゃん、本当に、お疲れ様でした!

もうこれで、ちえロミオに会えないのだ、と思って

今公演、オペラグラスでガン見でした。

久しぶりにベニ(紅ゆずる)ティボルトに会いました♪

本当に、貫禄つきましたね、堂々の歌いっぷり!

声量も声の伸びも格段の進歩!

自信が ベニを更に輝かせている気がします♪

あぁ、これで星組も安泰だ~

貫禄と言えば、まさこさん(十輝いりす)がものすごいハマリ役。

上背があるし、まさこさんも歌が良かった!

ちえねねも盤石だけど、

ちえまさこも同期仲良しで盤石、星組に来てくれてありがとう♪

ちえちゃんのそばに居てくれてありがとう♪

歌といえば、ベンヴォーリオのまこっちゃん(礼真琴)!!

星組男役としては小柄な方だけど、あの声量、声の伸びスゴイ。

芝居も、ロミオより年上な感じをうまく表現していました。

いつの間にか、髪色がシルバー&黒(自毛)になってるんですね~

今日も美城れん@乳母に泣いた…

情感たっぷり…包み込むような愛を感じる!歌の力を感じる!

美城れんさんと神父さまの英真なおきさんが

ロミオを励ますシーンの歌も素晴らしいっ!! デュエットすごい!

そしてここでもちえちゃんが小さく見えるほど

不安げな様子に キュン♪

真風涼帆@死 久しぶりに観て、

存在感も凄みも、圧倒的!と、真風礼賛!!

将来、トート閣下@エリザベートも観てみたい!

専科の一樹千尋さんの娘ともスレ違い、妻にも愛されない

孤独な父親の胸の内を歌う歌が切なくて

心にじわ~と染みました

ねねちゃん、今日は歌安定していました、ホッ。

私が観る、最後のロミオとジュリエットがちえねねの

どっぷり安定の二人が紡ぎだす愛で溢れていて

本当に良かった…

霊廟で眠る二人の回りで嘆く仲間たち

そして 二人の 名前はー永遠にの~こる♪愛を貫いた

ロミオとジュリエットの母たちの歌が泣けて…オペラぐらぐら。

花愛瑞穂さんの歌を聞き納めと思うと残念でなりません!

最後だから

群舞、ひとりずつ顔確認して、発見して楽しかった~!

星組のみんな、大好きです!!

感動をありがとう!!

ショー

今までの頼りなげなロミオから一転、

ゴーカイに開襟のすっごい男っぷりのちえちゃん

セクシー

魅力炸裂!! ヾ(≧▽≦)ノ

今日も長くてキレイな指先で描いたハートマークにキュン♪

フッと送られた投げキッスに…batanQ.gif

あ。顔色悪い人がいるって思ったら、ゆりかちゃん(真風)でした

男役の群舞のエメ、

ちえちゃんが、この音にこれだけの振りを入れるかと思ったと言うくらい

一音一音に振りが付いてるトコもあって

観てる方は、キレッキレの動きにほぇ~と心酔しちゃうのですが、

踊る方は、本当に大変でしょうね! お疲れ様です!

デュエットダンス、本当に楽しそうで、観ていて幸せ♪

だから「ちえねねファン」が存在するのですね!

運命の出会いだわ。

夢をありがとう!

最後はスタンディングオベーションで、素晴しい千秋楽でした♪

星組のみんな!お疲れ様でした!

東京公演までゆっくり充電してくださいませ!

開演前に拍手で迎えられていた人がいたのですが、

フランス版ロミオとジュリエット

ロミオとティボルト(だったか?)のお二人でした。

今日は台湾公演でご一緒した方

4人にお会いしました。

偶然、お見かけして声を掛けたり

席が前の列だったり、階段で声を掛けていただいたり…

また劇場で!!と空港で別れた方々と再会できて

「やっぱり皆来てるのね」って、嬉しくなりました♪

これからも、ちえちゃんと星組を一緒に応援しましょうね♪

退団者関係記事は、追記の展開▼に書いています。

退団者ご挨拶 (うろ覚え)

*翔馬樹音

95期 宝塚大好きなお母さんの影響で宝塚受験を決意、

4度めの受験で合格。

同期や、星組の先輩のお陰で今日まで来れました。

同期からのお花と星組からのお花は白のカラーの花束

今、と~っても幸せです! と締めくくっておられました。

*真月咲

新潟県出身

全国ツアーの新潟公演で、客席の横断幕を見て、泣いた咲ちゃんに

皆がもらい泣きしたそうです。

スカピンの新人公演でのピポー軍曹(本役:美稀千種)とかが

思い出深い役だそうです。

同期・組からのお花は、ひまわりとラインストーンで

元気いっぱいのイメージ

最後に星組バンザーイ!と明るく!

*花愛瑞穂

東京宝塚劇場大浦みずきさんのベルばらを観て、絶対に宝塚に入ると決意。

4度目の受験で合格。

下級生の頃から歌唱力で注目されたあっこちゃん。

女役の長と務めた時にも万里柚美さんに相談したり右腕となっていたので

退団がとても残念、と柚美組長さん。

客席から あっこ~!と声援がっ!

モンタギュー夫人を再び演じることができる喜びを語っておられました。

初演の時、キャピュレット夫人の音花ゆりちゃんと二人で

両家の母の歌の世界を創りあげようと相談したそうです。

同期からのお花は、なんと、

宙組・トップのかなめちゃん(凰稀かなめが駆け付け、

大きな白いアートフラワー?の花束を贈呈。

左にかなめちゃん、右にちえちゃんが来て

二人であっこちゃんを覗きこんで、かなめちゃんがチュ♪な感じで

あっこちゃん自身、ビックリ!な表情でした。羨まし~♪

なんだかほわ~んと温かくて 

私は、あっこちゃんの紹介を組長さんが読み上げている時から

何故か涙が止まらず 洟すすり上げ~

星組の歌姫としてご活躍、感動をいっぱいもらいました。

14年間、ありがとう、お疲れ様でした! 

3人とも、星組、同期、自分を支え応援して下さったすべての皆様に…と

感謝の言葉を述べていらっしゃいました。

ご卒業の皆様、本当に感動をありがとうございました!

お疲れ様でした!

宝塚のキラキラの思い出を糧に、今後もがんばって下さいね!

◆関連記事

星組退団のお知らせ 2013.4.21