宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

星組の「風と共に去りぬ」の夢は去りぬ orz

宝塚歌劇 2013年後半のラインアップ。

風と共に去りぬ宙組か~ (´・ω・`)

宝塚歌劇HP 2013年公演ラインアップ

          <9月~12月・宙組『風と共に去りぬ』>

私、個人的に、

ちえちゃんのレット・バトラー観たかったんだけど。

私のまわりでも、チラホラ、そんなご意見を聞きますが…。

やられたなー。(;´Д`)

お目目クリクリのかわいいちえちゃん(柚希礼音)だけど、

ダンサセレナータのお髭、意外にも似あってたし。

BOYな感じの役がハマるちえちゃんだけど…

ちょっぴり渋~い大人の男も観てみたい、ってことで

ちえちゃんがレット・バトラーを演ったら…って

勝手に妄想!!

うん、良い感じ!! iine.gif

ねねちゃんも気の強い女性の役が似合うし、

星組にピッタリの演目だと思うんだけど。

夢は破れた orz

以前、DVDで2002年「スカーレット編」を観た事があるのですが。

スカーレット・オハラの心の内を語る、

もう一人のスカーレット登場という演出に、ちょっとかなりしらけました  

師匠曰く、

スカーレット編は男役がスカーレット・オハラを演じる、と。

それで、私が観た2002年のスカーレット編は

あさこちゃん(瀬奈じゅん)がスカーレットを演じてたんだわ 

今回の宙組風と共に去りぬ」は、バトラー編なのかな?

テル(凰稀かなめ)が、スカーレット、なんて…無いよね?

先日、NHK・ニュースウォッチ9のインタビューで

テルは、「女性が求める男性像ってなんだろう、って考えたら」

強引な、ぐいっといく感じ、と思ったそうです。

男臭い男役を目指し、

モンテ・クリスト伯を経て 

さらに男臭さに磨きをかけようというのか。

男臭い男役を目指す、と抱負を語ったお茶会の記事

   → お茶会初体験☆凰稀かなめちゃん (2010.1.12)

美しいだけに、

オトコっぽい、骨太な感じをアピールしにくいかも知れませんが

テルの目指す男役を、「風と共に去りぬ」で昇華できたらいいですね!

とかなんとか言ってるうちに

宙組の「風と共に去りぬ」、楽しみになってきた~♪