宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

新公・めぐりあいは再び2nd、楽しい~♪

何から語っていいのかわからない~

昨日、私の心に過ぎったことをすべて

書き記せるか、自信ないけど頑張ります!

長文ごめんなさい panda_pekori.gif

初めての新公。

新人公演って、どんなんだろっ??ってワクワク!!

お席には、最初からプログラムが置いてあるんですね~neko_hirameki.gif

昨日は21列センターでした。

宙組娘役トップの実咲りおんちゃんが、22列のサブセンで観劇してました。

ジェンヌ率が高かったです

後ろのど真ん中なので、全体が良く見渡せて

ライトの動きなども分かって楽しかった~♪

何と言っても、星組の主要メンバーが上手サイドで観劇するため、

21列の後ろの通路を、通って行くのを目の当たりにできました

きゃ~、ちえちゃん!と通って行くときに

思わずつぶやいてしました。

観劇前から、気持ちUPUPUP~~

さて~ まずは、めぐりあいは再び2nd

学芸会になるかとハラハラした、という友達の意見もありましたが、

もともと学芸会みたいな、軽~いお芝居だし

星びいきの私には、なんら不満点なし!!

そりゃぁ、本公演に比べたら、若干の見劣りがあるかも知れないけど

私は、それぞれの役に、みんなが嵌っているかどうか

確認しながら楽しみました♪

なんてったって、月曜日にこんな 配役表を作って

気になる役をチェックしてたっちゅーの。本気やで。

     配役表

今回で新公卒業の92期生が6名。

めぐり会いは再び2ndに、真風っち(真風涼帆)は出なくて 

輝咲 玲央くんが、本役・英真なおきさんのオルゴン伯爵。

父親役だけど、違和感なく、学芸会なんて言わせない安定っぷり。

妃白ゆあちゃんは、本役・万里柚美さんのラルゴ伯爵夫人

瀬稀 ゆりとくんは、本役・美城れんさんの旅芝居一座のカノープス

紫月音寧ちゃん、若夏あやめちゃん ちょっと発見できず orz

主演の 十碧 れいや&妃海 風の二人は、

本役のちえねねに、私が入れ込み過ぎて、ちょっと物足りない感じがしました。

っていうか、ドラントは、ちえちゃんしかない、という思い込みもあり、

ちょっと受け入れにくい私がいた。panda_pekori.gif

十碧れいやくんのインパクトが私には薄い感じがしました。

ぐっと人の心に訴えかけてくるものが希薄というか…

風ちゃんは、ねねちゃんの物まねにならないように

気をつけてた気がします。

その分、はっちゃけっぷりが…ビミョーに違う。

うー、ごめん!

でも、

本役を研究しつつ、自分らしさを、という努力のあとが伺えましたよ

メイちゃんの執事」で、根津の漣レイラくんにやられたの。

そのレイラくんがブルギニョン~???

本役・ベニ(紅ゆずる)なので、難しかったと思いますが大健闘!!

なんか、ワイルド系だと思ってたのに…

レイラくんの新たな魅力発見!

今人気絶頂のシルヴィアの弟・ルーチェ。

そのルーチェに、礼真琴・妃海風と同期の瀬央ゆりあくん。

面長で、目鼻立ちのはっきりしたマスクは

どちらかと言うと私は大人っぽい役が似合うと思うので

配役発表の時、ん?と思ったけど お芝居は上手でした。

本役・十輝いりすと麻央侑希ペアに飛河蘭&紫藤りゅう

なかなか目立つ役です。

飛河蘭くんをこんなにじっくり観たのは初めて。

頑張ってた、遜色なし!

紫藤りゅうくんも最近いい役をもらってますね。

まだ線が細いけど、ドンとした男役になれるようがんばって欲しいです。

ユリウス(本役・天寿光希)の夏樹れいちゃんも落ち着いていて

手紙を読み上げるところなど、滑舌がよくて、良かったです!

星組の娘役の注目株は、レオニード(音波みのり)の綺咲 愛里、

コレット(早乙女わかば)の城妃 美伶。

この二人、抜擢が続いていますね。

レオニードを、可愛く、本役顔負けに、

「愛されメイクに、愛されファッション、愛されご飯をさしいれて…」

生き生きと演じていてよかった♪

コレットは、これっと言った個性を主張できるようなセリフがないのが残念。

ま、アジス様の近況について語ってはくれますが…

研4ながら、旅一座の長(美稀千種)を演じた礼真琴くん

堂々っぷりがすごかった bikkuri.gif

みきちぐさんもびっくり?

ジーンとしたり、笑ったり

とっても満たされた気持ちにしてくれるお芝居に

癒された、新公のめぐり会いは再び2ndでした。

長くなったので、ショーの感想は、

「新公・エトワール・ド・タカラヅカに感動!」に続きます。 panda_pekori.gif