宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

星組公演☆タイトル変更・・・( ̄∀ ̄)

今日

星組の次の宝塚大劇場公演のタイトル変更のお知らせがありましたね。

メモリアル・アゲイン ⇒ ダンサ セレナータ

「ダンサ(ー)」をタイトルに入れて

ファンに ちえちゃんのダンス、満喫できますよ、っていうアピール?

それとも メモリアル・アゲインていうタイトルじゃ

どんな内容か 全くイメージわかない・・・

内容と合ってない・・・

ちえちゃんが 注文をつけたのかしら?

柚希礼音+小池修一郎では

たくさんの夢を見させてもらいました。

太王四神記II、ロミジュリ、愛と青春の旅立ち、オーシャンズ11

もともと 原作があって すでに人気を博しているタイトルばかり。

それをまた、小池先生が 宝塚風に上手に料理してくれて

原作を凌ぐ 見どころのある作品に仕上がってました。

ちえちゃん+星組の皆のがんばりも大きいっ!

いつもハードルを乗り越えて

大きく成長していく、そんな星組から

元気と勇気をもらってるんです 

ちえちゃんが「ハプスブルクの宝剣」by植田景子先生の時に

再演ものでなく、

自分たちのために作ってもらった

オリジナル作品だ!ってすごく喜んでたらしいですね~

今回もハプスブルクの宝剣、めぐり会いは再びに続くオリジナル作品。

正塚作品だけど・・・ 大丈夫?

クラブのトップダンサーの青年を演じる ちえちゃん(柚希礼音)。

これ以上のはまり役はないよねっ!!

「ドラマティックなミュージカルナンバーと

華やかなショーナンバーを織り交ぜ描いた作品。」

らしいから またまた オーシャンズ11のような

華やかな舞台になるのかな?

ま、ちえちゃんと星組が出てるだけで8割がた満足なんですが

やっぱり 贔屓の組には いい作品に当たって欲しいです!!

ちえちゃんの持ち味全開な舞台になりますように!b-onegai.gif

ダンサ セレナータが 好評を博して

また 再演して欲しい!って声が挙がるくらい

いい作品になりますように!b-onegai.gif

ちえねねにぴったりの 明るくて楽しくて 

心の琴線にふれて ちょっとホロリとするような

歌とダンスいっぱいの舞台   欲張りすぎ? 

期待してま~す!

ポスターとか人物相関図とかを早く見てみたいわ。

関連記事 ⇒ 2012.1.28

          2011.11.19