宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

101期のゆるりふんわりふたり|縣千・彩音星凪

ヅカ師匠イチオシのスカイステージの番組・ゆるりふんわりふたり

この番組は、各期の生徒さんが、同期同士ならではの思い出話や普段の生活のことを、すてきなカフェでおしゃべりする、っていう企画。

カフェで、実際お食事したり お茶をのんだりしながらの撮影なので 素顔が見えて本当に楽しい番組ですね♪

ヅカ師匠イチオシで、時々、「あれ、観た~?」って聞いてくるので ちゃんと観ておかねばなりませぬっ!

 

ゆるりふんわりふたり#18 撮ってあったのを、ようやく観ることができました。

 

#18は 月組の彩音星凪くんと 雪組の縣千くん

師匠に言われずとも、月組の彩音星凪くんは、「愛聖女」以来注目しております。

彩音星凪くんと縣千くんの101期ダンサーコンビのトークが、まず面白かったです^^

音楽学校のバレエの2次試験の時に、緊張して振りが覚えられないあがたが、「私踊れます」みたいな顔してたかのん(彩音星凪)に声を掛けたのが一番最初だったとか。

リーゼントばっちり決めてる縣が 高い声出して「一緒にやろ~~」て言ってきて、と。 (*´艸)

 

オフの過ごし方、あがたの癒やしタイム用「牛さんの椅子」可愛い~! 欲しい~ 笑

 

組の先輩後輩が答える 2人にまつわるアンケートも面白いです、っていうか 人となりがよく分かりました♪

 

苦労した役についてのトークも興味深いです!

彩音星凪くんは 鳳凰伝のペルシャ王子だったそうです。

自分が舞台上で凛として無くてはな、と 研3で その役で自分が変わった、と話していました。

舞台人として、大事なものに気づけた作品だったんですね♪

 

よくある心理ゲーム。 

好きな動物を書いてわかるのは、

1番目に書いた動物は、あなた自身、

2番目に書いた動物は周りから見たあなた、

3番目に書いた動物は自分自身が思うあなた、だそう。 

さて、お二人の答えは…?

 

縣千

1 牛 2 ハリネズミ 3 フクロウ

彩音星凪

1 しろくま 2 ペンギン 3 キリン

 

その理由も書くのですが…笑うわ ^^

 

でも最大級に面白いのが 画伯らしいから、とキリンの絵を描いて~というあがたのリクエストにお応えして、かのんくんが スケッチブックにキリンを描いてる間に あがたも隣で キリンがむしゃむしゃ葉っぱを食むところを描いたんですが。

どれどれ…?とあがたが、かのんくんの絵を見て… 大爆笑!! 

いや、悪いけど 私も大爆笑!

で、かのんくん(彩音星凪)は、チラ、とあがたの描いたキリンを見て すご~い!! (本当にお上手!)

自分の描いたキリンをチラ見して はずかしい… ←可愛い

 

いつか2人でダンスセッションをしてみたい、と話す2人。いいですね~♪

最後は互いに メッセージカードを交換して… 同期ならではの楽しい会話に癒やされました。

 

これが醍醐味!

今回、初めてあがた(縣千)の素顔、素でお話しているところを見たのですが、好感度うなぎのぼり~!

明るくて ハキハキしてて、今までしらなかった 人間・縣千がとても魅力的でした。

こういう発見があるから スカイステージの「ゆるりふんわりふたり」好きなんですよね♪

 

あがたは、歌上手トップコンビの雪組の中で ダンサーとして大活躍、キレのある動きと大きな振りで目立ちますし、最近では随分中心に寄ってきましたね。

「ONCE UPON A TIME IN AMERICA」でも 主演のヌードルス(望海風斗)の仲間でしたし、これからもどんどん抜擢を受けるのでしょうね。

将来 雪組を担って立つ人材として育っていきそうです。

だったら…早い目に 歌唱力も磨いて置いてね!

 

あ~ 面白かった! 私もリピしそう。

これは ブリドリ鳳月杏の台詞しりとりとともに永久保存版かな?w

 

最近、お楽しみが次々にボツになっているから ホント楽しいひとときでした^^

 

公演ができないから、スカイステージもナウオンステージを放送できず、別番組に差し替えたりしていますが、こんなところにも影響があるんですね~

 

地上波放送でも、ドラマの収録を延期したり 影響が出ているようですが、一番困っているのは オリンピックが延期になったことで 中継するはずの1000時間が白紙になり、別番組を放送するのか 頭を悩ましているようです。

コロナの影響は計り知れず… 自己中の人がコロナどこ吹く風で夜の街で飲み歩いて感染拡大させるの止めて欲しいわ

 

101期も最近抜擢続き

私が名前を聞いて パッとお顔が浮かぶのが下記の13名です。

花組 咲乃深音 愛乃一真 龍季澪 翼杏寿 

月組 天紫珠李 彩音星凪 結愛かれん 礼華はる 

雪組 縣千 

星組 碧海さりお 星蘭ひとみ

宙組 鷹翔千空 真名瀬みら 

やはり 新公主演・ヒロインをされた方が多いですね。

ぱる(礼華はる)が昨年の「I AM FROM AUSTORIA」の二番手役ゲットから、ぐいぐい来てます。

いつか トップスターになる方もいらっしゃるのでしょうか?

 

楽しみです♪