宝塚ブログ 心は青空♪

夢の世界☆宝塚のあれこれを語ります♪ 5組観劇派

BOOK(宝塚関連)

壬生義士伝 上下巻 読了♪

現在 東京宝塚劇場で公演中の 壬生義士伝の原作を読みました。 上下巻あり 図書館で借りていたので 少し間隔が空いてしまい 通しで読むのと感動の大きさが違うと思うので さらっと 感じたことをメモっておきます。 せっかく読んだので 書いておかないと! 図…

中山可穂著「銀橋」を読みました♪

中山可穂さんの 三部作? 男役、女役 そして 銀橋 今回は 銀橋を読みました。 ネタバレあります。ご注意ください。 ブログ村の宝塚歌劇のランキングの何人かが読んで感想をあげてらしたと思うのですが 私 あまりマメに他のブログを読みに行かないので (タイ…

ヅカあるある満載!「スペードの3」読了♪

「桐島、部活やめるってよ」で小説すばる新人賞を受賞した、朝井リョウ著 スペードの3を読みました. この本は 昨年12月 雪組公演「ファントム」千秋楽前日に観劇したときに 同じ公演を観てた 別の友人と4人で帰りにお茶をしてる時に教えてもらいました。 宝…

2018年に読んだ本まとめ どーでもいいw

12月も中旬。 今年も1年の総括の時期になってきましたね。 今年の流行語大賞が発表され 本日、今年の漢字が「災」と発表になりました。 私もできるところから コツコツと 総括しとこっと! というわけで、これは 私の自分用の自己満記録ですので ほっといて…

「二人阿国」を読みました♪

来春 明治座にて 元宝塚星組トップスター・北翔海莉様が座長で上演される 「ふたり阿国」の 原作本、 皆川博子著 「二人阿国」を読んでみました。 皆川博子さんの「二人阿国」は 出雲の阿国ではなく 笠屋舞の頭・犬太夫の娘のお丹が主役です。 この本 30年前…

「白井鐵造と宝塚歌劇」 ちょっと読んでポイ 笑

敬愛する 宝塚歌劇団の若手演出家 野口幸作先生の愛読書 田畑きよ子著 「白井鐵造と宝塚歌劇」(青弓社) 図書館に借りてみました。 この本は 神戸市の図書館には1冊しかないという貴重な本です ^^;(ニーズがない?) え~~と、全然面白くないです! fo…

中山可穂著「娘役」 興味深く読みました♪

先日 伊吹有喜著「カンパニー」の記事にコメントをくださった ちぃたん様が読まれたという中山可穂著「娘役」、 私も図書館で借りて読んでみました。 以前 同じ著者の「男役」を読みました。 → ヅカネタ満載 「男役」読了!! 2015.12.18 ヅカあるあるが満載…

伊吹有喜著「カンパニー」読了&宝塚先行画像出た♪

今年の5月に上梓され 翌月の6月末には もう宝塚での上演が発表された 伊吹有喜著 カンパニー 先程 読み終わりました。 涙、涙の大感動~~~! 伊吹有喜ファンは 舞台予想を常とする 宝塚ファンの心理を ご理解いただけないと思うので 閲覧ご遠慮ください。 …

火怨 北の燿星アテルイ 下巻 読みました♪

火怨 北の耀星アテルイの下巻を読みました、ちょっと前にね~w で、感想書くのだるいからって 放っておいたら 星組公演「阿弖流為」の一部配役出ちゃったよ‥ 明日は 花組全ツ観に行くから 今日のうちに書いとこ。 本は図書館に返してしまったので うろ覚え…

火怨 北の燿星アテルイ 上巻を読みました♪

宝塚星組 礼真琴主演での公演が決まっている 阿弖流為 原作本の 高橋克彦著「火怨 北の燿星アテルイ」の上巻を読了しました。 第34回 吉川英治文学賞作品。 図書館で借りてるんですけど、失敗した~ 文庫本にしなかったから 重さ 560g 外出時に持ち歩くのが…

浅田次郎著 「王妃の館」を読みました♪

浅田次郎著 王妃の館 読みました。 画像使い回し ^^; この作品は映画化されましたが、 ロケにお金かけた割に 興行収入さっぱりで大コケと言われた作品です。 とにかく 主演の水谷豊さんの奇抜なビジュアルにドン引き 原作がコメディだから 面白くしようと…

「柚希礼音論」を読みました♪

柚希礼音ファンのお友達から回って来た本、 「柚希礼音論」を読みました。 あまりに直球すぎるタイトルに、 全く興味をそそられず、 えー、またちえちゃん(柚希礼音)の名前を語った金儲け〜?と 訝しんでしまうという、ワタクシならではのリアクション。 …

ヅカネタ満載 「男役」読了!!

中山可穂著 男役 読みました。 帯には、 「宝塚の守護神 ファントムの悲しき愛と劫罰。」 男役という稀有な芸への熱いオマージュを込めて書かれたとのこと。 宝塚版ファントムです♪ ネタバレあります、ご注意ください。 トップになって二日目に舞台事故で亡…

元ジェンヌのカミングアウト本「なかったことにしたくない」読了♪

元タカラジェンヌでLGBT活動家の東小雪さんの本 「なかったことにしたくない」を読みました。 こんな本があるよ、とヅカ友が教えてくれました。 実父からの性的虐待と 自身のLGBT(レズ・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーの総称)をカミングアウ…

モデルは実在ジェンヌ(°O° ;) 「野ばら」を読みました

林真理子著 「野ばら」を読みました。 ヅカファン諸姉はすでにご存知かも知れませんが… タカラジェンヌが主人公なんです。 週刊文春に連載されていたんですね。 連載 2003年1月16日号から2003年10月30日号 2004年 単行本 /2007年 文庫本 刊行 「野ばら」の…

宝塚の小ネタ満載「ヅカメン!」読了♪

いつも伺ってるブログのコスモスさんが 紹介されていたので私も「ヅカメン!」読んでみました。 著者・宮津大蔵・・・? は、誰?? ぐぐってみると、大学教授で、 奥様が元・タカラジェンヌ 真山葉瑠さん。 紫吹淳さん、香寿たつきさんと同期の72期生。 な…

ソフォクレス著 「オイディプス王」 読了♪

図書館で借りてた本、4冊読み終えました。 ふぅ・・・ そのうちの一冊、一番はやく読めた本が ↓ ソフォクレス著 オイディプス王 8月に 宝塚歌劇で、「オイディプス王」が上演されるのに先駆けて 予習がてらに読んでみました。 作品は2500年前から、今、財政…

ソフォクレス著 オイディプス王を読みました♪

これは 作品を観ておきたい、読んでおきたい、と図書館で借りました。 薄い、字が大きい、上下の余白が多いという 楽ちん三拍子が揃ってあっという間に 読めます、文体がちょっと古くさいけどね。 とにかく すごいストーリーです。 自分の父とは知らず、父を…

高田郁著「銀二貫」読んでみました~♪

高田郁著「銀二貫」を読みました。 良かった~~~~!! 泣ける~~~~!! 以前、NHKでドラマ化されていたので二話ほど観ました。(全部観てない) 私の大好きな 「みをつくし料理帖」の著者 高田郁さんの作品だし・・・ と、図書館で借りたものの 忙しく…

ヅカ歴満7年のhappy 「元・宝塚総支配人が語る~」を読む♪

森下信雄著 『元・宝塚総支配人が語る「タカラヅカ」の経営戦略』、を読みました。 著者は大学卒業後 阪急で鉄道業務に従事後 宝塚では、制作課長、星組プロデューサー その後 宝塚舞台へ。 阪急へ復職後は、歌劇事業部、宝塚総支配人。 いろんな面から宝塚…

一夢庵風流記 読了、そして宝塚雪組「前田慶次」♪

宝塚雪組が東京で公演中の 「一夢庵風流記 前田慶次」の原作本を読みました。 隆慶一郎著 一夢庵風流記 第2回柴田錬三郎賞受賞作です。 542ページ、読み応えありました~! 前田慶次は、前田利家の甥だそうです。 戦国時代の武将として有名人のようです。 不…

三島由紀夫著 「春の雪」 読了♪

三島由紀夫著 「春の雪」読みました。 あの有名な三島由紀夫作品、敷居が高い! しかも 昭和40年~42年に執筆され、昭和44年刊行…て、古っ!! 何故 こんな堅苦しく古臭い作品を手に取ったかと言えば… もうすぐ 宝塚・月組バウホール公演で 明日海りお主演で…

「マリー・アントワネットの調香師」読了♪

マリー・アントワネットの調香師 ~ジャン・ルイ・ファージョンの秘められた生涯 読みました♪ 宝塚星組☆紅ゆずる主演で、 9月6日からバウホールで上演される 「ジャン・ルイ・ファージョン 王妃の調香師」の原作本なんです タイトルに「秘められた」とありま…

カルメン、読みました~☆

今年の2冊目 メリメ著 工藤庸子訳「カルメン」読了! 1ヶ月に1冊は本を読む!の誓い ギリギリ達成です カルメン、と聞けば あぁって 誰でも名前は知っていると思うけど じゃぁ、どんな話?と聞かれれば 強い兵隊ドン・ホセが 美しきジプシー女に惚れたがため…

ハプスブルクの宝剣 読了

ハプスブルクの宝剣 読んじゃったよ~ (以下ネタバレ注意) 面白かった~! 主人公エドゥアルトが激動のヨーロッパを舞台に大活躍! 運命に翻弄され、 これでもか、これでもか、と降りかかる苦境の中 人並み外れたパワーで人生を切り拓いて行くエドゥアルト…